市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 浦安で味わう、こだわりのお蕎麦!

    手打ち蕎麦ちんねん浦安でこだわりのお蕎麦を味わう。そんなお店のご紹介です。昼も夜も営業してますので、夜は美味しいお酒もいただけます。ランチにお蕎麦をいただく店主おすすめの「三色もり」をいただきました。気になる三色の構成は「変わり蕎麦」、「せいろ蕎麦」、「いなか蕎麦」。

  2. 浦安の歴史を写真で学んでみよう!

    お昼を食べに新浦安駅前のショッパーズプラザ新浦安へ出かけたところ、4Fスカイデッキ部分で「新浦安の歴史写真展」がやっているのを見つけました。ショッパーズプラザ新浦安25周年記念特別企画だそうです。もうオープンして25年も経つんですね、私も歳も取るはずです。

  3. 浦安在住の「子育て診断士」による連載コラム第2回です

    子育て診断士の『わくわく子育てコラム』浦安在住の子育て診断士による、お子さんの個性や隠れた才能を伸ばす連載コラムです。

  4. 【ファミリーアンサンブルin浦安2015】いよいよ開催!

    昨年好評だった、家族や、家族のように仲のよい友人グループで合奏や合唱を披露する〝ファミリーアンサンブル〟のイベントが今年も開催されます!写真は昨年のコンサートの演奏風景です。  演奏のあとはみなさん、ホッとした笑顔です。「家族の唄」の演奏。ご来場の皆様も一緒に歌いました。審査発表です。

  5. 東京23区内に住んでいる私が「浦安ってうらやましいな~」と思うこと5選

    長年住んでいた千葉を離れ、東京23区内に移り住んで早3年。スーパーや病院の数が多い・意外と物価は高くない・電車の路線がたくさん通っている…など、便利だな!さすが東京!と思う反面、千葉ならこうなのになぁ…と思うことも多々あります。5つ選んでみました。

  6. 液状化現象が原因?根が隆起してしまった街路樹(浦安市災害復旧工事情報)

    先日、新浦安駅近くの浦安市入船付近を歩いているときにふと気になったのが、街路樹につけられた "当樹木は根が隆起し、歩行者の支障になっており、移植も困難なことから、災害復旧工事に伴い撤去し、新たに植樹いたします" という張り紙です。

  7. 浦安 まち 花暦 7 サルスベリ~日の出 明海 高洲

    暦の上では立秋ですが、まだまだ暑い日が続く浦安のまちです。まだまだギラギラ照りつける日射しの中で咲く花が、サルスベリ。七月から十月にかけて、およそ百日間、紅色の花が咲くことから、百日紅ともよばれる花木です。ギャザーを寄せたような紅や白、薄紫、薄桃色の花が、コバルトブルーの夏空に映えています。

  8. 毎週土曜日だけ、行徳で美味しい野菜が買える直売所のご紹介

    行徳駅で季節の美味しい野菜や農産物が買える直売所をご紹介したいと思います。この直売所は、毎週に土曜日の13時半からしかやっておらず、始まったた途端に行列となります。直売所では、沢山の種類の野菜や農産物が売っており、どれもみずみずしく大きくて美味しいものばかりです。

  9. 妙典に新しい橋、建設中です。

    浦安市舞浜のテーマパークからつながる道の延長線上に新しい橋が架かります。東西線の電車に乗っていてもなかなか気付かないのですが、仮称妙典橋が建設中です。平成27年度の開通を予定しており、妙典橋は京葉道路の原木インターから舞浜リゾートまでを一直線につなぐ橋です。

  10. 実家気分で涼しくくつろげる!【子育てサロン】に遊びに来ませんか?

    小さなお子さんを持つママさんたち。このあつ〜い夏、どのように過ごされていますか? 公園やテーマパークなどに子連れで行くのは楽しい気晴らしになりそうだけど戸外は熱中症が心配。だからってお家でただゴロゴロしているだけだったら、ママも赤ちゃんも飽きてしまいますよね。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る