市民による浦安の地域情報総合サイト

医療・病院

  1. 【体験取材記】まるでお風呂上がりのような肌艶に!人気NO.1「ラジオ波+メディカルウェーブ+ 3DMENS」と「美容鍼」を体験しました!|新浦安しんもり整骨院 入船院

    5年後、10年後、20年後…今よりもっと輝く人生を送ってほしい。 わざわざ都内に行かなくても、地元浦安で叶う「未来の自分のために今からやってほしいこと」を取材しました。

  2. 【新しいお店発見手帖】頭痛・肩こり・慢性便秘・不眠症はもちろん、様々な症状に効果あり。話題の医療機器を無料体験しよう!|けんこうテーブル365 美浜店

    浦安市入船で大人気の「イヤシス」 の姉妹店がついに美浜にオープン!!けんこうテーブル365美浜店は、濃縮酸素エアチャージャー付きの医療機器コーナーを併設した自然食品店。

  3. 【移転】新浦安のランドマーク!『ニューコースト』3階に大人も子どもも頼れる『歯医者ならここだよね』を目指している『新浦安ブライト歯科』がお引越し!

    異変に気付きながらも中々行けないのが歯医者……。とくに独身時代は仕事にプライベートと忙しく、二の次三の次となっていました。歯医者といえば「通い続けられない…。平日行けない…。子どもが嫌がる場所…。

  4. 「家族や友人・自身が使いたいサービス」を目指し作り上げた、 日本で唯一の「卒業型リハビリ介護支援サービス」が富岡に誕生|浦安リハビリ デイ ステーション

    理学療法士や言語聴覚士など専門のケアが受けられる安心と信頼のデイケアステーション8月中旬、富岡で行われた納涼会の一角で「体力の見える化・体力測定会」が行われ、子どもからご年配の方までたくさんの方で盛り上がっていました。

  5. 【クーポン付♪】歯を白くしながら、 虫歯・歯周病の予防! 全く新しいホワイトニング|ミュゼホワイトニング・新浦安駅前矯正歯科

    『しみる・歯にダメージ・食事制限がある・価格が高い…』など、歯を白くするために我慢しなければならないことがたくさんあって、気軽にできなかったホワイトニング。しかし、新浦安駅前に9月から始まった「ミュゼホワイトニング」は、『美しくなりたい』と『健康になりたい』が両方叶います。

  6. お隣江戸川区や市川市は早くもインフルエンザで学級閉鎖【2018年度浦安市】子どものワクチン助成と予防接種始まりました

    例年インフルエンザは12月ころから流行していきますが、今年は早くもお隣江戸川区の小学校で9月中旬、市川市の小学校で9月下旬にインフルエンザによる学級閉鎖がありました。浦安市でも、インフルエンザの患者がすでに出てはじめているとの報告があります。

  7. 【Urayasu Anniversary】もっと身近に、気軽に! 歯並び相談に来てください!

    「『歯医者さんは苦手だけど、ここだったら通えそう!』小さなお子さんが言ってくれた嬉しい言葉です」そうお話しされたのは、開業一周年を迎えた新浦安駅前矯正歯科の柏先生。新浦安を一望できる大きな窓や、スタッフの方の笑顔が、病院っぽくない和やかな雰囲気です。

  8. 『かんがえよう虫歯と歯並び』のイベントレポート!@浦安文化会館【8月5日(日)】

    酷暑の日々が続いておりますね…。そんなあつ~い夏休み真っ只中、先日お知らせしました新浦安駅前矯正歯科さんの無料セミナーが、8月5日(日)に開催されました。当日のレポートをご覧ください♪『かんがえよう虫歯と歯並び』浦安市文化会館、中会議室にて無料セミナーが行われました。

  9. 【8月5日(日)】『子どもと自分の未来の歯』のことを考えたい方必見!浦安市文化会館で無料セミナーが開催されます!「先着30名様にプレゼントあり♪ 」

    街を歩くと昔に比べて『おしゃれできれいな人が多いな』と感じることが多くなってきたように思う今日この頃。おしゃれもさることながら、女性問わず男性でも美意識が高くなっているように思います。歯のホワイトニングをされている方も多くいるようで、口元の美に対しても意識が高くなっている現代。

  10. 【New open】 「地域に不足しているもの」を取り入れて… 訪問診療も行う、本人にも家族にも心強い、優しい心療内科が出来ました。

    「浦安わかくさクリニック」は一般診療から老年精神科と、年齢を問わずに診察をしてくれる心療内科。院長の織茂先生は「認知症の方にも精神科医が関わり、心のケアをしていくことが大切」と言います。「例えば怒りっぽくなってしまった方は、お薬で穏やかに症状を抑えることが出来ます。

ページ上部へ戻る