市民による浦安の地域情報総合サイト

ゆうゆう手帖

  1. わたしの街の、美味しいお店|take out shop FUMICO “お母さんの味”がつなぐ優しい味わいに、心もほっこり。美味しく食べて健康に、手作りが嬉しい「街のお弁当屋さん」。

    昨年7月、やなぎ通り沿いにオープンした「FUMICO(ふみこ)」。店内厨房で作られる出来立てのお弁当が美味しい!と評判が広まり、オープン以来人気のお弁当屋さんです。お店に入ると「いらっしゃいませ~!」と明るく元気な声がお出迎え。お店を切り盛りするオーナーのあっちゃんです。

  2. 【出張修理】サイクルショップかんべさんの出張修理に密着!~生活を楽しく安全に乗るために自転車メンテナンスは欠かせない!~

    「ここ数年、高齢者の免許返納の流れや電動自転車の普及により、自転車を乗る方が多くなってきた」と話してくれたのが、浦安駅からほど近い北栄にある「サイクルショップかんべ」二代目店主の宇田川良仁さんです。

  3. 浦安の高齢者施設を知ろう!「浦安エデンの園」介護付き有料老人ホーム・入居時自立型編

    浦安エデンの園は元気なうちから自分で選択し入居をする「入居時自立型」の有料老人ホームです。入居時は身の回りのこと(食事・排泄・入浴・掃除・洗濯・買い物等)がご自身で出来ることが条件となります。アクティブに過ごされている方が多く、館内も明るく活気にあふれているのが特徴です。

  4. 【浦安で脳活!健康コラムVol. 11】ストレッチを習慣に!外へ出てアクティブに動ける身体を目指して毎日できる!男女とも骨盤は自力のコルセット。鈍くなった身体の意識(感度)を高める!

    今回のコラムは、昨年も登場いただきました「骨盤メソッドインストラクター」SHIZUE(シズエ)先生です! 現在SHIZUE先生は、骨盤メソッドを広めるために都内や新浦安を拠点にレッスンを行っています。

  5. 【私の住み替えらいふ】明和地所 会長夫妻が実践!戸建ての悩みも解消できました。第二の人生は新たなライフスタイルへ

    PR

    家族との思い出が詰まった家…住み慣れた場所は離れたくありませんが、様々な理由から住み替えを決心する方も少なくありません。今回お話を伺った明和地所会長の奥様、今泉由紀子さんもその一人。2011年の東日本大震災で自宅が傾いてしまったことがきっかけで、住み替えを検討しはじめたそうです。

  6. 【好きで輝く】「二度とない風景」を描き溜めた4年間。~スケッチクラブのみんなが先生~

    浦安随一、人の手と愛情によって、四季折々の花々を愛でることのできる公園と言えば、見明川沿いにある「弁天ふれあいの森公園」。その青空の下で昨年12月17日から今年1月10日まで開催されていた「ふれあい青空スケッチ展」で、今年はメンバーのお一人、三本杉 昭さんの個展が行われていました。

  7. *たくさんのご応募、誠にありがとうございました。読者プレゼント限定10名様!【好きで輝く】百人一首に魅せられて。 〜自分の言葉で綴った新たな物語〜

    「百人一首」を題材とした本を出版した、浦安市内在住の辻井咲子さん。昨年の師走、編集室に手紙を同封し送って頂いたのが『百人一首百人の物語』。その手紙によると「喜寿を迎え、初めての本を世に問うことができました」と一文が。

  8. 私のオーナーライフ02

    【私のオーナーライフ】ハッピー大家さん vol.02

    PR

    「数年海外赴任をした際に、自分の持ち家を貸し出したことがきっかけで、不動産ビジネスに興味を持ち始めました」お話をしていただいたのは、明和地所に管理物件を預けている市内在住のオーナーKさんです。

  9. 手が壁につかない方、肩まわりが壁につかない方1

    【浦安で脳活!健康コラムVol. 8】上半身、肩まわり、背骨まわりが硬いのは猫背のせい!?『猫背をリセット!』

    健康で居続けたら何をする?今回コラムを担当いただいたのは、この夏に新しく日の出にできた「URAYASU D-Rocks Sports Lab」で、アスリートだけでなく高齢の方々など老若男女の身体サポートをされてきた、船橋整形外科グループ兼URAYASU D-Rocks現役トレーナーの吉村先...

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る