市民による浦安の地域情報総合サイト

住まい

  1. 【特集:つなぐ④】浦安の発展と共に歩み続けて40年余り。時代とともに変化する需要に応え、挑戦することを諦めなかった「明和地所」。「住まいを通して夢を実現」を願って。

     浦安市誕生前、昭和40年から55年までの海面埋立事業(漁業権の全面放棄による)から、新浦安の不動産の歴史は始まります。埋立によって広がった行政面積はかつての4倍近くに。新浦安駅が開業し、マンションの建設ラッシュへ。「住みたい街」としても大きく成長を続けています。

  2. 本当にあった“ ヤバ い ”マンション経営

    大家さん必見!【本当にあった“ ヤバい ”マンション経営】vol.4|株式会社明和地所

    PR

    ボロボロの建物、放置ゴミ、漏水、家賃滞納、好き放題…を立て直す!マンションやアパートを所有して不動産投資をする場合、不動産会社に管理を委託している方が多いです。

  3. 【住み替えノウハウ短大】40代での住宅購入プランが厳しくなる理由とは。知っておけば回避できます。(登録者数10,000人突破!★YouTube書き起こし)《前編》|株式会社明和地所

    PR

    家を買うときに考えることでいろいろありますよね。例えば、どんな間取りがいいのか・マンションか戸建てか・新築か中古か…考えるべきポイントはたくさんありますが、今日はすべての原点にある正しい予算の考え方という点について、特に40代以降で購入を考えている方のヒントになるお話をしていきます。

  4. 和室を洋室に変更して押入を可動棚式のクロゼットへリフォーム。使い勝手が格段と向上しました。

    【Happy Reform】白を基調にしたキレイ目ヴィンテージスタイル|株式会社アールデザイン

    PR

    築28年のマンションをリフォームいたしました。鉄筋コンクリート構造で、室内には解体出来ないコンクリートの壁があちらこちらに有りました。制約がある中でのリフォームでしたが、和室を洋室にしてLDKの一部に取り込む事と、可動間仕切りを設置する事により、LDKを広く使う事も出来るようになりました。

  5. 外観

    【開設15周年】わたしが自分らしく暮らせる場所|浦安エデンの園

    PR

    浦安エデンの園はもともと、1991年(平成3年)7月1日に当時の郵政省の特殊法人簡易保険郵便年金福祉事業団(一般的によく知られている「かんぽの宿」の経営母体がこの事業団でした)が事業主体となって、21世紀の終身ケア付き加入者ホームのモデル事業(国のパイロットプラン)第1号として産声を上げた「カーサ...

  6. 【編集部が行く《緊急開催》】住宅ローンを “変動金利”で借りている方必見!物価が上がると、住宅 ローン金利も上がる!を 「めっちゃ」簡単に教えて欲しいです!|株式会社明和地所

    PR

    お話をお伺いしたのは浦安で創業44年の(株)明和地所 資産活用部 次長 今泉向爾さん。2006年入社、今まで携わった不動産取引件数500件超。初代社長今泉浩一氏の三男で次世代を担う。

  7. 【無料講習会】『令和4年度 第1回 消費者向け住宅リフォーム講習会・相談会』が美浜公民館で開催されます。 ※10/17申込締切

    国土交通省では、住意識の向上を図り、豊かな住生活を実現するため、毎年度10月を「住生活月間」と定めて総合的な啓発活動を展開しているそう。そうした取り組みから今回、千葉県・ちば安心住宅リフォーム推進協議会の主催、浦安市共催で行われる、「住宅リフォーム講習会及び相談会」が美浜公民館で開催されます。

  8. 【住み替えノウハウ短大Vol.5】鉄筋コンクリートの寿命は?理論的に結論をまとめました。(登録者数10,000人突破!★YouTube書き起こし)《後編》|株式会社明和地所

    PR

    (前編はコチラ)譲マンションは外壁の適正な修繕だけではなくて、給排水管のメンテナンスなどにも必要になるんですが、すごく大きなお金がかかるんですね。仮に経済的な問題で修繕ができない場合には早期に限界が来ます。マンションが何年もつかを考える場合にはお金の問題も非常に大事になってきます。

  9. 本当にあった“ ヤバ い ”マンション経営

    大家さん必見!【本当にあった“ ヤバい ”マンション経営】vol.3|株式会社明和地所

    PR

    ボロボロの建物、放置ゴミ、漏水、家賃滞納、好き放題…を立て直す!マンションやアパートを所有して不動産投資をする場合、不動産会社に管理を委託している方が多いです。

  10. 可動間仕切りを開けると広々としたLDKが生まれます。家族構成によってフレキシブルに使えます。

    【Happy Reform】インテリアはグレイッシュなワイルドモダンスタイル|アールデザイン|株式会社アールデザイン

    PR

    築21年のマンションをリノベーションしました。独立型のキッチンを、リビングダイニングと一体化するために向きを変えて、Ⅱ型にしました。そして、LDKと南側洋室の間仕切り戸を透明ガラスの上吊り式スライド戸にする事により、お部屋をフレキシブルに使えるようにしました。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る