市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

  1. 舞浜から着発する高速バス

    浦安では、市内を走るベイシティバスや羽田・成田間を往復するリムジンバスなどバスが充実した環境ですが高速バス路線も豊富なのはご存知ですか?東京ディズニーリゾートを発着する高速バスは東北から四国、中国地方まで幅広く運行しています。個人的には観光やコンサートを見に行ったりするときに利用しています。

  2. 海鮮が旨い!だけじゃない! 浦安魚市場でお買い物 ~子連れでも楽しめます~

    本日は浦安魚市場のご紹介です。漁師町だった浦安の面影が強く残るスポットです。浦安駅から北東側に徒歩2分の位置にあり、正式名称は「浦安魚市場総合食品センター」です。歴史は古く、そもそもの始まりは昭和初期に開かれ始めた堀江の市からだそうです。現在の位置に移ったのは昭和43年3月です。

  3. 子育てしやすいまち浦安へ。浦安版「ネウボラ」の「子育てケアプラン」を実際に体験してきました。

    北欧の子育て制度「ネウボラ」が浦安市にやってきた。そもそもネウボラってなぁに??「ネウボラ」聞いたことが無い人も多いと思いますが、これはフィンランドの行政機関が運営する「子育てを一貫して支援するセンター」のようなものです。

  4. 浦安駅構内のはなまるうどんが食べたい!

    東京メトロ東西線の浦安駅の構内には「はなまるうどん」があります。忙しいサラリーマンの方や、短時間でご飯を済ませたい方などには、 とても助かりますね。よくある立ち食いソバ屋さんとも違い、全席座席 なので短い時間でも腰を落ち着けて食べられるのも良いところです。

  5. 日の出消防署オープン

    10月20日、日の出エリアに消防署出張所がオープンしました。24時間体制で消防活動、救急活動を担います。新浦安エリアにお住まいの方々には頼もしいですね。

  6. ~行徳グルメリポート~ 洋食① 【Bistro Ando ビストロ アンドウ】

    今日は行徳にある洋食のお店のご紹介です。 東京メトロ東西線の行徳駅から歩いて10分ほどの住宅街にある、去年の8月にオープンしたばかりのとても隠れ家的なお店です。拝見したところ恐らくご家族でお店をやられており、アットホームな雰囲気が落ち着きます。

  7. 【浦安の美味しいものリレー その3】 La Picada de tres

    美味しいものリレーも折り返し地点です。3回目になる今回は、前回ご紹介した鳥繁店長さんからご推薦いただいた、スペイン料理店「La Picada de tres(ラピカーダ・デ・トレス)」のご紹介をいたします。赤を基調としたモダンな店内は、まるでスペインのオシャレなバルのような雰囲気。

  8. 日本版ネウボラとは…!?少子化を高齢化が支える浦安市

    浦安市は、若者が多い街としてよく知られている街です。参考記事:http://www.meiwajisho.co.jp/blog2/2014-09-18/6194.html  しかし、人口減少に伴い、子供の数が減っているのは、浦安市も例外ではありません。

  9. 浦安駅周辺の駐輪場をお得に使おう!

    浦安市は坂のない街です。その為自転車移動をする人が多く、浦安駅周辺にも駐輪場がたくさんあります。今回はその利用方法をご紹介したいと思います。 【毎日利用したい方は定期利用がおすすめ】通勤・通学のために利用したい方は定期利用をおすすめします。

  10. 浦安市での粗大ごみの捨て方

    引越しや家具の買い替えで不要になった粗大ごみの捨て方について調べました。浦安市では、粗大ごみの捨て方が2種類あります。①クリーンセンターへ持ち込む方法こちらは車で持ち込み、重さで手数料は変わってきます。②収集を依頼する方法私が今回お願いしたのはこちらの方法です。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る