市民による浦安の地域情報総合サイト

中華・韓国・アジア

  1. もともと「麺屋 龍」本店にお客様として通っていたという店主・池田さん(写真左)。ラーメン店での勤務や調理職の経験を買われ、オーナーから浦安店を任されました。優しいお人柄の池田さん、スポーツチャンバラの選手でもあるんですって!看板娘の高校生・ユイさんとココアさんと。最近では製麺の仕込みも手伝っているのだそう。「最初、覚えるのは大変でしたけど、今はとっても楽しいです」とユイさん。

    【2023年注目のお店・その3】ここでしか食べられない、濃密な煮干しラーメン見つけた!堀江4丁目の住宅街にオープンしたラーメン屋さん | 麺屋 龍 ~継~(メンヤ リュウ ~ケイ~)

    境川と旧江戸川に囲まれた、漁師町の面影が残る閑静な住宅街・堀江4丁目。もともとお店の少ないこのエリアに、新進気鋭のラーメン屋さんが現れたのをご存じでしょうか。その名も「麺屋 龍~継~」、足立区にある「麺屋 龍」の2号店として昨年7月にオープンしました。

  2. 【アジアに恋して②】朝は台湾朝食、夜はアジア料理とお酒のお店『ナカセンナリ豆花』(ナカセンナリ トウファ)

    昔からお祭りのワクワク感が大好き。アジアの活気にはそれと似たものを感じます!浦安で台湾の朝食がいただけるお店といえば、当代島にある「ナカセンナリ豆花」さん。2019年にオープンしてからというもの、女性を中心に幅広く支持されている「浦安のアジア」です。

  3. 【アジアに恋して①】屋台のように気軽にフラっと立ち寄れるお店『富安茶楼』(フウアンチャロウ)

    アジアの国々って初めて行く場所なのにどこか懐かしい。そんなお店にしたかった。青と白のしましまのテントに「雪印」の文字。その下にはためく台湾ビールの緑の旗。

  4. あの有名韓国チキン ネネチキンが新浦安に出店か

    浦安市明海にある大規模商業施設、ニューコースト新浦安の一階フードコートにあったハワイ系料理のロコダイナー跡地に韓国チキンのネネチキンが4月下旬にオープンするとの貼り紙がありました。まだ公式サイトには発表されていませんがオープンしたら千葉県初になります。

  5. 【実りの秋がやってきた!】ホテルオークラ東京ベイ総料理長 大塚康成が贈る、スペシャルディナー。

    数ある市内ホテルの中でも、歴史と格式あるホテルと言えば『ホテルオークラ東京ベイ』。上質なホスピタリティーとエレガントな空間は、一度は訪れてみたい特別なホテルの一つです。そんなホテルオークラ東京ベイには、「総料理長が主催する特別な食事会」があるのだそう。

  6. シャキシャキのお野菜が超美味しい本格中国料理♪タッチパネル式にリニューアルしたオーダーバイキングは、いつでも何品でも気軽に頼めてストレスフリー!| 浦安ブライトンホテル東京ベイ

    3月4月は卒業・入学シーズン。例年なら、歓送迎会やお祝いなど家族やグループで会食の期会も多い時期ですが、『今年はどうしようかと悩んでいる』という方多いのではないでしょうか。

  7. 大人気焼肉店「いちり」の焼肉弁当 テイクアウト&無料デリバリー!

    2020年4月の緊急事態宣言の時に期間限定で提供されていた人気サービスが今回の緊急事態宣言を受けて期間限定で再開です。

  8. 舞浜で心行くまでオリエンタルな雰囲気に、エレガントでスタイリッシュなお料理の数々に舌鼓! 中国料理『王朝』のランチがみんなにおすすめな理由!【ヒルトン東京ベイ】

    ヒルトン東京ベイは1988年7月に開業され、世界中の人々から愛されている言わずと知れた超名門ホテルです。浦安の地に開業された当時からずっと親しまれてきた中国料理『王朝』は、意外にも地元の方の利用が大半を占めているとのこと。

  9. 新浦安の名店の味をご自宅で 焼肉いちり【テイクアウト】

    新浦安で人気の焼肉いちりが期間限定でテイクアウト&デリバリーを始めました。昨今の外出自粛要請を受け、ご来店いただけないならお届けしよう!ということでスタッフの方自らが真心こめてお届けされるようです。

  10. 【猫実】オールタイムワンコイン!絶品インドカレー

    今日紹介するのは、猫実にあります【MAHA CURRY インドカレーレストラン&BAR MAGIC SPICE】(マハカレー マジックスパイス)食べログですと“マジックスパイス”で検索できます場所はこちらやなぎ通りにある2nd STREETとココスの間の通りを250mほど進んだところ...

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る