市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 【美浜公園】遊具がリニューアルされました!

    先日まで満開の桜を楽しめた美浜公園もすっかり新緑、桜色から緑一色へと変わりました。 そんな美浜公園の遊具がリニューアルされました!  遊具周辺をぐるっとまわってみると、これはなかなかレベルが高い! まず、上に登る普通の階段がありません。

  2. 浦安駅携帯ショップ跡地に入る店舗は?

    浦安駅ロータリー近くにある、携帯ショップがあった店舗が永らく閉鎖しておりましたが、 ついにオープンするようです。 場所はこちらです。 浦安市北栄1ー17ー16  スタッフ募集の広告が出ておりました。

  3. 2018年は瞬間の“美”を逃さず、浦安の「夜桜」を満喫するために!

    ゴールデンウィーク開始、浦安市内の桜の樹木はすっかり緑になってしまいました。桜の季節は一年のうちのほんの一瞬。日本人は桜の花の散り際の潔さに“美”を見出す、などとも言われていますが、週末のたび雨に見舞われた今年は“美”を見出す間もなかったよ! とお嘆きの方がほとんどではないでしょうか…。

  4. 【妊婦さん・ママさん必見】ママはラクチン・用途が広くて・赤ちゃんも嬉しい!布の抱っこ紐『ベビーラップ』を知る講座が、5/8に浦安で開催されます

    子どもが生まれたその日から始まる「だっこ」。小さくて軽いうちならまだしも、子どもは日に日に大きく重くなっていき、気がつくと足腰や肩にも大きな負担がかかるように…。「肩こり」「腰痛」「抱き癖」など、だっこにマイナスイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。

  5. プレ&新米パパママ必見!先輩パパママの話が聞ける【うらやす子育てミーティング@産前産後版】、今年度のラインナップはこちら☆

    今年度も始まりました「うらやす子育てミーティング@産前産後版」! 公民館情報誌「ルネサンス」や各公民館に置いてあるチラシでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

  6. 【ホット・ヨガのススメ】『浦安のホット・ヨガ事情!』

     年齢を重ねることで積みあがっていく経験は人生の宝物です。一方で筆者は50歳を超えてから経験と共にウエスト周りが積み上がり、医者からは「基礎代謝が年齢とともに下がっているのですから、週3回程度の適度な運動を!」と勧められた次第です。

  7. お得!楽しすぎ!浦安植木まつりに行ってきました!

    4月22日(土) ・23日(日)にかけて郷土博物館前広場・ゲートボール場で行われた『植木まつり』。42年前から開催されている歴史あるこのイベントに、23日(日)に行って来ました! 目玉は、何と言っても「苗木・鉢苗の無料配布」。各日先着5000鉢、1世帯1鉢までの配布です。

  8. 【コンパクトシティー・浦安の課題】『公共交通の利便性向上がカギ!』

     浦安市は人口約16万7500人が17.3k㎡ほどの面積に住むコンパクトシティーです。市内のどこに行くにも、それほどの距離はなくコンパクトシティーを強みとして街づくりを進めています。

  9. 市川塩浜駅南口から千鳥町交差点への左折

    行徳駅周辺から新浦安に車で戻る時の千鳥町交差点先の右折ポイントが封鎖されました

    行徳から新浦安方面に車で戻る時に走る国道357号線・千鳥町交差点の右折は渋滞することが多く、その少し先のところで右折して帰ってくることが多かったのですが、そのポイントが封鎖されました。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る