市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

7月から再開決定!ケーヨーD2に新しく出来たワークショップが楽しい!〜大人も子供も初心者でもDIYにチャレンジ!〜

 昨年の2019年10月に改装オープンしたケーヨーデイツーには皆さま行きました? 筆者もオープン直後に行った目的は新しく入ったキャンドゥだったのですが、実は店舗内にもうひとつ新しいエリアがあったのをご存知でしょうか。お店に入ってキャンドゥへ向かう道とは反対の左手奥へ行くと、実はこんなエリアがあるんです!

DIYと書いたポスターが上から垂れ下がっており、下の看板には、ワークショップ・工作スペース・レンタル工具と記載があります。そう、ここは週に2.3日はお店のスタッフさんがワークショップを開いたりする事もあれば、お店で購入した材料を使って自由に工作して良いスペースなのです!しかも工具はこちらで身近なものからお家ではなかなか使えないものまでお借りできるのでDIY好きにはたまらない場所!

私は工作は好きですが、家に道具はないし、そもそもちゃんとしたものを作るのはちょっと…という感じで、自分1人では何も作れない全くのDIY初心者。でも、ふとレジの横にあったポスターを見て気になってしまい、かれこれ簡単なものから時間のかかるものまでいくつかのワークショップに参加させてもらいました。

コロナウイルスの関係で、3月から6月いっぱいまで中止となっていましたが、6月中旬から工作スペースは使用できるようになり、7月からはワークショップも再開が決まり今から待ち遠しいです。既に7月の予定が出ていましたので載せています。

作るものは毎回変わり、季節に合わせて楽しめます。以前参加した2月はバレンタインに因んだアロマストーンを子供と一緒に作成し、2~30分という簡単なものから、作るのに3時間程かかる「マガジンラック」まで豊富です。

1から作るので大変でしたが、自分で作ったものを持ち帰り、自宅で本を並べると、とっても愛着が湧くものです。木の色味も最後に10種類程から選び、ツヤだしするので参加した全員が同じものを作ったのに違うものかのように感じました。

そして、1番人気があるのか午前の部も午後の部も満席だった「包丁研ぎ」は包丁メーカーの貝印さんが来てくださり、前半に包丁のお話、後半は自分の持参した包丁を片手でトマトが切れるまでにします! 私の持参した包丁もサクッと切れるまでの切れ味に戻り、大変満足。これで何と税込550円だから驚き。7月の予定はありませんでしたが、8月以降に期待!

他にも参加したいワークショップが本当に多くてこれからも通ってしまいそうです。チラシにはサイズなども記載されてありますが、実物はワークショップ入口付近に色々と飾ってあるので是非一度見て、ご自身で確かめてからワークショップに参加されるのも良いかと思います。

ケーヨーD2…浦安市明海5-1-5 
https://www.keiyo.co.jp/shoplist/1514/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る