市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 赤ちゃんと図書館へいこう!~浦安市ブックスタート事業~

    浦安市では赤ちゃんの出生届けを出した際に市長からお祝いのメッセージカードと絵本をプレゼントしてくれます。私も届出を出した際にメッセージカードと1冊の絵本をいただきました。これは浦安市のブックスタート事業の一環になります。

  2. 自然がいっぱい!弁天ふれあいの森公園

    JR京葉線舞浜駅北口より約1km、弁天にある「弁天ふれあいの森公園」をご紹介します。 こちらの公園は広い芝生広場、ビオトープ、ウォーキングロード等が特徴の公園です。 芝生広場では犬の散歩やサッカーの練習、ゲートボール等をしている姿が見られます。

  3. 懐かしの大衆食堂

    前から気になっていた市川塩浜に有るしゃもじ屋さんに行って来ました。 駅から100m足らずの所に有るこのお店は、昔からある大衆食堂風情が有る感じの飾り気のない居酒屋さんです。エリンギバターと勝浦産とろサバが絶品でした。

  4. 生活に緑を取り入れてみませんか?

    浦安には多肉植物の専門店があるのをご存知でしょうか?ぷっくらとした葉、そして優しい色合いが特徴が多肉植物は花屋の色鮮やかさとは違う落ち着いた魅力があります。 季色さんでは、多肉植物を専門に取り扱っています。

  5. 浦安を自転車で正しく走ろう!

      浦安市は平坦な道が多く、駅周辺には自転車置き場も多く設置されている為か自転車を利用する方が多くおります。しかしながら残念なことに携帯電話片手で運転したり、スピードを出して歩行者の間を通り過ぎて行く自転車・無灯火の自転車を見かけます。

  6. トリクルダウン

    いつまで続く?浦安の不動産価格の値上がりトレンド。

     ■浦安の不動産価格の上昇はいつまで続く?2013年から値上がりを続ける浦安の不動産市場は、いつまで続くのでしょうか?東京オリンピック招致の経済効果で、2020年を目指して浦安の地価も上がっていくだろうと考える方が増え続けています。

  7. 365日24時間総合病院・新築

    2015年3月4日・行徳総合病院が新築、移転開業します。365日24時間体制の総合病院です。(行徳総合病院ホームページより)東京メトロ行徳駅徒歩5分の現在位置からは駅から離れますが、車でのアクセスは便利な場所に移転します。

  8. 子育てしやすいまち浦安へ。浦安版「ネウボラ」の「子育てケアプラン」を実際に体験してきました。

    北欧の子育て制度「ネウボラ」が浦安市にやってきた。そもそもネウボラってなぁに??ネウボラとは、フィンランドの行政機関が運営する子育支援施設のことです。子育てには様々な場面があり、妊娠時や育児の際など受けられるサービスや制度、相談事や悩みなどが多々ございます。

  9. 4月に新浦安に上陸!「THE COLOR RUN」とは?

    license Chris Phutully from Australia来る4/11(土)、新浦安にあの「The Color Run™ 5K(カラーラン)」が上陸します!カラーランとは「The Color Run™」 は2011年にアメリカで創設され、「The Happiest 5...

  10. 凧

    浦安の子ども凧揚げ大会のお知らせ

    2月11日(祝日)は、今年で35回目になる浦安市子ども凧揚げ大会が予定されています。毎年、300人ほどの子どもたちがめいめいの凧を持ち寄って電線などを気にせずに走りまわり、高く揚げることを競ったり、珍しい連凧の揚がる様子を眺めたりできます。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る