市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 第48回【あんしんマンションサロン】にお邪魔しました!次回、第49回サロンのテーマは「50年前の浦安にタイムスリップ!」

    国内有数の「若い街」と言われてきた浦安市。シニアの方が比較的多い地域では65歳以上の方の占める割合が全体の3割ほど、若い世代が多い新町エリアでは1割ほどですが、さすが「若い街」だけあって、男女とも仕事に趣味にとエネルギッシュ。活動的なシニアの方が大勢いらっしゃる印象です。

  2. 葛西臨海公園の観覧車と水族館に行ってきた! コロナ禍でいろいろ変わってたのでレポートします

    浦安のお隣・江戸川区。舞浜から海沿いに見える『葛西臨海公園』は、浦安市民にとっても気軽に遊びに行ける場所ですよね! 先日葛西臨海公園へ家族で遊びに行ってきたのですが、感染対策のため観覧車・水族館が今までと違っていたのでレポートします。

  3. 【11月の占い】ネレイド香保瑠による12星座占い

    フリーペーパー「浦安に住みたい!」で人気コーナーだったネレイド香保瑠による今月の占いが、「浦安に住みたい!WEB」でスタート! WEBでは新たに“開運アイテム”も追加されました♪ 占いを参考に、新しい生活様式とともに、秋のラストシーズン? をお過ごしください。

  4. 伝説的ミュージカル劇団の元メンバーが【演劇サークル か・き・の・た・ね】としてステージに帰って来た!11月公演『遙かなる心音 〜なるほどHEARTBEAT〜』稽古場取材レポート1

    ミュージカル劇団【ミュージカルFLAP】をご存じですか? 一昨年、第9回目開催となった市民参加型の本格的ステージ「浦安市民ミュージカル」。

  5. 【同じ潮風が吹く街】海浜幕張の海沿いを散歩してきた。その1

    肌寒いを通り越して、本格的に寒くなってきた今日のこの頃。皆さんはどうお過ごしでしょうか。今回は新浦安駅から電車で二十分。海浜幕張にある魅力的な海沿いをご紹介します。あれ?浦安に関係なくない?と思ったそこのアナタ。いいんです。

  6. 【浦安エステサロン初登場!】引き締めたい“たるみ”にハイフォーカス【HIFOCUS】。焦点型超音波美容、新登場!|エステサロン ショーン

    PR

    年齢とともに気になってくる“タルミ”。長く続くマスク生活の中で、マスクを取った自分の顔を鏡で見たら「え!こんなにほうれい線こかったっけ⁉」とか「もしかして、たるんでる?」などと気になることもしばしば。“何とかしたいお肌のタルミや二重あご”。

  7. 【新スポット】市川塩浜までサイクリングしてきた『後編』

    前回の続きからお送りします。市川塩浜へ渡った私は駅を目指して進みました。交差点を渡る前に見つけたこの信号機。錆びれた大きな鉄筋のフレームに備え付けられていて、何だか違和感がありますね。これも昔の名残、レガシー(過去の遺産)として保存してあるのでしょうか。

  8. 【体験レポ】「Earth Wind Love Fire」Dance&SingのZoomレッスン!本格的な歌♪エネルギッシュな踊り★グローバルな仲間達♡

    コロナ禍の自粛ムードの中、慢性的な運動不足なのに、食欲の秋到来です! これではマズイ…と思うものの、マスクしながらの運動って辛そう~。そんな時、自宅に居ながら皆でダンスってサイコーに楽しそう!?と思い、体験してみました。

  9. 【いるか合唱団】歌うって楽しい!31日の浦安市民まつり&青少年音楽祭は念願のステージ。みんなでなかよく うたってる~ いるかの合唱団~♪

    「きゅっきゅっきゅ~で こんにちは~♪」浦安青少年館に元気な歌声が戻ってきました。2月から活動休止をしていた浦安市青少年館 いるか合唱団。半年以上の活動自粛を経て、10月31日の市民まつりと青少年音楽祭で完全復活します。今回は本番直前のいるか合唱団を取材して参りました。

  10. 【浦安市のお隣】市川塩浜までサイクリングしてきた『前編』

    地元を探索していると、ついお隣の市などに足を運びたくなるものです。少し距離があるので今回はサイクリングで目的地を目指します。新しい発見が出来るでしょうか。スタート地点は例の如く『浦安市 総合公園』の海沿いからです。写真中央をご覧ください。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る