市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 今さら聞けない?! リノベって何?

    次号、浦安に住みたい最新刊は2015年5月1日発刊いたします。今回は「リノベーション」について事例をご紹介しています。既にご存知の方もいらっしゃると思いますが「リノベーション」ってそもそもどんな事が出来るのか、今さら聞けない?!リノベーションについてです。

  2. 【浦安初心者必見】浦安駅―新浦安駅間をバスでスムーズに移動するには

    東京メトロ東西線浦安駅と京葉線新浦安駅。このふたつの駅、名前は似ていますが、電車を乗り継いで行くと相当面倒くさいです。そこで便利なのが、ベイシティバス。浦安市内をぐるぐると走る、市民の強い味方です。

  3. 過去最高の家の買い時は今年の2月?

    ■過去最高の家の買い時は今年の2月?空前の低金利が続いていた住宅ローンの金利が、ついに底をついたのではないかという話がちらほら出始めています。確かに最近のフラット35の金利推移を見る限り、2月の1.37がフラット35の歴史上最低の金利となる可能性は高いのではないかと思います。

  4. 車を持っている人が浦安に住んだほうが良い4つの理由

    電車やバスなどの公共交通機関が世界一と言っていいほど発達している東京近郊ですが、日常の買物や送り迎え・趣味のドライブなど、車を所有している人も多いのが現状です。車を所有することで便利に使える反面、いろいろ悩まされる問題も多くなってきます。

  5. 4月17日浦安市堀江公民館リニューアルオープン!一足先に中身を公開

    堀江公民館は、昭和57年4月に開館して以来、築後32年が経過し、老朽化が顕著となっていました。このため、昨年の10月から大規模改修工事を行い、施設をリニューアルして4月16日(木)から開館します。

  6. 外に出る機会が増える季節、お掃除の手を抜いてはいませんでしたか?

    徐々に暖かくなる季節、お部屋につい閉じこもってはいませんでしたか。春を楽しむ前に、バルコニーの掃除をして室内にフレッシュな春の風を入れませんか。注目すべき5箇所をご紹介致します。①網戸掃除網戸についた汚れやほこり、ゴミはなかなか取れないですよね。

  7. 国民健康保険料がぶっちぎりで安い「浦安市」

    国民健康保険料は全国一律? 国民年金の保険料は全国一律であることは広く知られている、一般常識ではないかと思います。そう、現在の国民年金の保険料は月15,590円であり、どこに住んでいても同一料金です。

  8. 浦安市民なら無料 「子宮がん検診」を受けに行こう

    浦安市では20歳以上の女性が無料で子宮がん検診が受けられます。対象は浦安市に住民登録している20歳以上の女性の方で、毎年このようなお知らせが届きます。中には注意書きや、受けられる医療機関の一覧が記載されています。  案内の中に受診券が入っています。

  9. 浦安から出かけてみよう ~意外と便利?な高速バス

    ■浦安市を発着するバスがお出かけに便利!例えば東京ディズニーランドやディズニーシーから東京スカイツリーまでシャトルバスが出ています。運行時間は午前6時30分からで概ね1時間に1本のペースで運行しています。乗車時間はディズニーシーからは45分、ディズニーランドからは55分で到着します。

  10. 浦安市から1歳の誕生祝いが届いた!1万円分「ファーストアニバーサリーチケット」

    浦安市では、少子化対策事業の一環として、H26年10月より「子育てケアプラン」が始まりました。

ページ上部へ戻る