市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 浦安に住みたい外国の方へ その3

    浦安に住みたい外国の方へ その3 年末年始の休み期間に、母国に帰る方、日本国内や海外に旅行する方、たくさんいらっしゃると思います。今回は浦安市内にある旅行会社をご紹介したいと思います。 京葉線の新浦安方面に住んでいる方なら、以下の三店舗はお勧めです。

  2. 大人も子供も楽しめる~えんぴつ公園~

    地下鉄東西線「南行徳駅」から歩いて5分のところに「南行徳公園」があります。えんぴつの形をしたオブジェがあるところから地元の人には「えんぴつ公園」と呼ばれ親しまれています。

  3. 浦安の絶大癒しスポット

    学校やお仕事で疲れてる身体、どこで癒しますか?温泉に行ったりマッサージに行ったりと人それぞれあると思います。その1つとして私はこの前浦安市堀江にある猫カフェに行ってきました。

  4. 成年後見人制度について

    平成25年の統計で65歳以上の「高齢者」が総人口の25%となりました。本格的な高齢化社会を迎えて今後は不動産取引においても成年後見人制度を利用される方が増えると思います。実際、不動産売却の際に後見人制度を利用されたケースが何度かあります。 私の知っている制度の内容を書いてみます。

  5. 浦安市立入船小学校誕生と学童のお話

    2015年度から、入船南小学校と入船北小学校が合併して、入船小学校が開校することが決まっています。 細かく言うと、入船南小学校と入船北小学校はどちらも廃校になり、入船小学校が誕生します。校舎は、入船南小学校を使いますが、校章、校歌、体操服など、入船小学校として一新するそうです。

  6. 七五三の記念写真

     長男の七五三と長女の1歳の記念で写真を撮りに行きました。場所は浦安市富士見にある一軒家型写真スタジオ「マシェリスタジオ」です。予約制で本当は1月だったのですが、急遽他の方のキャンセルが出た事と、私の休みの日だったので12月の撮影となりました。一見本当に普通の家にしか見えません。

  7. 浦安市の木はイチョウ どこに植えられているか知っていますか 神社、お寺、公園編

    前回ご紹介した浦安市のイチョウ並木に続いて、今回は神社、お寺、公園の立派なイチョウの木をご紹介します。またイチョウと言えば銀杏(ギンナン)ですよね。あの独特な香りのする銀杏をつけるイチョウの木はあるのでしょうか。合わせてご紹介したいと思います。まずは猫実1丁目の浦安市役所です。

  8. 旅行中の猫のお世話

    長期の旅行に出るとき、大切なペットはどうしていますか? 我が家には猫が1匹いるのですが、旅行へ一緒に連れて行くことはできません。 近所にペットのお世話を頼める知人も家族もいないので旅行に出るときには苦労しました。

  9. スター工房

    新浦安で働いている人が知っていると便利(住んでいる人が知っても便利)なサービス5選

    新浦安で働いて10年になる私が「あって助かったなあ」と思ったサービスを紹介いたします。「働いている人が知っていると便利」と銘打ちましたが、日常生活や学習などにも役立つサービスもありますので、ぜひご覧ください。

  10. 家庭用油の回収

    浦安市では廃油の回収があるのをご存知ですか?市役所や公民館でご家庭から出る廃油を月に1度回収しています。廃油を固めて捨てる方法もありますが、我が家ではペットボトルや瓶などに入れて持って行きます。  大きな容器に詰め替えてもられば、終了です。廃油は、ビーナスせっけんに生まれ変わります。

ページ上部へ戻る