市民による浦安の地域情報総合サイト

公民館

  1. 一度食べたらファンになる!“NPO法人あいらんど”のクッキーは当代島でつくられていた!

    “NPO法人あいらんど”のクッキーは一見素朴なルックスながら、奥深い味わいがあります。 つまみやすい、小ぶりなスクエア型。ややハードタイプ。だからこそ、素材の味がぎゅっと濃縮されていて噛めば噛むほどに美味しさが広がる。

  2. 作って!遊んで!食べて!買って!親子で楽しむ堀江公民館の「子どものための春のつどい」

    小さなお子さんをお持ちの皆さん、春休みいかがお過ごしですか? 3月28日(火)10:00~16:00 堀江公民館で「子どものための春のつどい」が開催されました。たくさんの個人や団体が趣向を凝らしたワークショップやフリマを出店し、小さな子どもでも一日楽しく過ごせるようなイベントでした。

  3. 浦安市公民館文化祭シーズンたけなわ!【高洲公民館文化祭 学びと交流2016】

    浦安市政の開始より35周年の節目の年。浦安市民の文化活動は年を重ねることでますます成熟し、パワーは年々高まってきています。公民館文化祭は、それらを目にすることのできるとてもよい機会だと思います。10月8日(土曜日)、9日(日曜日)の二日間に渡って行われた、高洲公民館文化祭。

  4. 深まる秋、家族や友だちを誘って【公民館文化祭】に出かけよう!

    毎年9月中旬から10月末にかけて、浦安市内の各公民館で文化祭が行われています。

  5. 自身をみつめて心も身体もキレイになる!「トータルビューティーライフ」講座で気持ちよくセルフメンテナンス!

    皆さんは「トータルビューティー」って聞いたことありますか?私もよく分かりませんでしたが、公民館情報誌「ルネサンス夏号」で発見した中央公民館主催事業【トータルビューティーライフ ~私らしく輝くために~ yoga・aroma・food・make】のタイトルに惹かれて、申込みをしたのは7月のこと。

  6. 新浦安でかわいいバスを発見!その正体は?

    先ほど新浦安の日の出公民館のあたりを歩いていたら、かわいいバスに遭遇しました。車体に見えるのは「うらっこ広場」「浦安市」の文字。うらっこ広場というのは日の出公民館から徒歩で20分ほど離れた高洲というところにある、昨年オープンした「浦安市こどもの広場」の愛称です。

  7. 【芸術の秋到来!】浦安市公民館祭開催スケジュール

    暑すぎる夏が終わり(!?)、9月に入って一足先に秋がやってきてしまったような涼しい毎日がつづいていますが、体調を崩されている人が多いのではないでしょうか。ハンパない熱さや湿気で心身共に参ってしまった人にとって秋はリセット、リフレッシュにもってこいのシーズン。

  8. 海の街、高洲公民館で【熱狂のボサノヴァライブ!】

    浦安市内小・中学校が一学期の終了式を迎えた7月17日金曜日の夜、高洲海浜公園からほど近い、高洲公民館でボサノヴァライブがありました。出演は、プロバンド・Toquio Bossa Trio。テレビCM等で大活躍のブラジル出身のギタリスト・歌手のシキーニョさん。

  9. 4月17日浦安市堀江公民館リニューアルオープン!一足先に中身を公開

    堀江公民館は、昭和57年4月に開館して以来、築後32年が経過し、老朽化が顕著となっていました。このため、昨年の10月から大規模改修工事を行い、施設をリニューアルして4月16日(木)から開館します。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る