市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

深まる秋、家族や友だちを誘って【公民館文化祭】に出かけよう!

毎年9月中旬から10月末にかけて、浦安市内の各公民館で文化祭が行われています。

2016年度の公民館文化祭スケジュールをお伝えしますと―――

9月17日(土)、18日(日) 美浜公民館
10月1日(土)、2日(日)  中央公民館、日の出公民館
10月8日(土)、9日(日)  高洲公民館
10月22日(土)、23日(日) 富岡公民館
10月29日(土)、30日(日) 堀江公民館
(※当代島公民館祭は春に実施済み)

今年は浦安市政35周年のメモリアルイヤーでもあり、各公民館趣向を凝らした賑やかな文化祭が行われる模様。浦安市公民館文化祭シーズンの幕開けを飾る、美浜公民館文化祭に行ってきました! まずは装飾の素晴らしさに目を奪われました! 公民館を利用しているサークルの方々が協力して飾り付けたのだそうです。
image2

いつもは地味め(?)な階段もこの通りとても華やかに!
image3 image4

一際目を引くポスターは、美浜中学校美術部員によって描かれたもの。公民館長さんに伺ったところ、ポスターコンクールを実施し文化祭の実行委員の投票により最優秀賞に選ばれた作品なのだそうです。階段には美浜中の学生たちが描いた応募作品がズラリ!いずれも力作揃いでまるでギャラリーのよう。見応えたっぷりです。

17日(土)初日、大集会室ではスクエアダンスの体験会、フォークダンスサークルの実演の他、18時からは3つのダンスサークル合同によるダンスパーティ(社交ダンス)が行われました。美浜公民館では実にさまざまな形態のダンスが楽しまれているようですね。

18日(日)大集会室発表のラストを飾るのは、美浜公民館を活動場所にしている6つの実力派合唱団によるコンサート。一団体20分ほどの持ち時間で5、6曲ずつ歌われるのですが、それが六団体となりますと、たっぷり聴き応えがあります!
image5
こちらの写真は六団体中トップバッターの【合唱団LICHT】さん。メンバーで記念撮影をされていたところにお声がけしたらポーズを取って写真に収まってくださいました!なんと指揮・指導の先生まで!メンバーの仲の良さが伝わってきます。
image6
どの曲も表情豊かに歌い上げられていて、とても素敵な演奏でした!

六団体中、三団体によって歌われていたのがNHKドラマの主題曲『STAND ALONE』。すべてアレンジが違って聞き比べが面白かったです!
その中のひとつ、指揮者の先生が観客の方に振り向いて美声のソロを聴かせてくださった結成33年になる歴史ある【女声コーラス 秋桜草(こすもす)】さん。繊細かつ厚みのある歌声が魅力的です。10月の毎木曜日10時〜正午まで、美浜公民館3階の音楽室で体験レッスンを行われるとのこと! 曲目はCMなどでもお馴染みのイタリア歌曲『オンブラ マイフ』と朝ドラの主題歌『花束を君に』。ご興味のある方は代表の須賀さん(047-353-7465)まで是非お問い合わせください。
image7

内容の充実した美浜公民館文化祭、たっぷり堪能しました!
この先、まだまだ浦安市内の公民館文化祭はつづきます。家族や友だちを誘って、あなたもぜひ出かけてみては?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る