市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

今なら限定100名様、無料体験キャンペーンに急げ~!私の身体を可視化してくれる、最新姿勢分析システム『ゆがみーる』を体験!【くまかわ鍼灸接骨院】※100名様締切となりました。

最新姿勢分析システムで今の私の状態が分かってしまう?? 何それ!気になる!ということで伺ったのが、富岡にある『くまかわ鍼灸接骨院』。目の前が中央公園という場所柄、主にスポーツをされている方の来院が多いそうで、子どもの頃から野球をされてきた院長の熊川先生はインターハイ優勝校や実業団、社会人野球など各種スポーツのトレーナーとしても長年活動をされた方。

病院などの医療現場でも勤務経験を持った業界歴25年以上の院長が地元、浦安富岡で開院。なんと今年で11年になるのだそう!ケガやリハビリなど、患者さまが持っている自然治癒力を最大限に引き出せるように、「手」と「技」によって、人の手からの施術を大事にされている熊川先生ですが、なぜ姿勢分析システムを導入されたのか伺いました。

きっかけは『子どもの姿勢』

「実は自分の娘がきっかけなんです…親としても口を酸っぱく姿勢が大事だということを言い聞かせているのですが、言うことは聞かない年頃で…。」さらに追い打ちをかけるようにコロナ禍で外でおもいきり遊ぶことが減り、部屋の中で過ごすためかスマホや動画を使用する機会も増えて、そのため体重も増加傾向に。なんとか姿勢だけでも直していけるようにと、当初は娘さんのために姿勢分析システムを試すことにしそうです。

「鏡に映る自分の姿よりも、今の自分が画面に映り、数字で記されていることに娘も驚愕していましたよ。初めは面白がっていましたが、徐々に本当にこれは私なの??と、自分の姿勢の悪さを子どもなりに実感していました。目に見えて、左右のバランスが合っていないことも、目に見えて出るので子どもから見ても単純明快だったのだと思います。これはもしや、自分の姿勢を知りたい人は多くいるのではないか、さらにこうした分析をもとに、必要な運動方法の提案、その方の身体年齢測定をすることによって、中々外に出れない方々にも安全な運動支援ができると思い導入することにしたんです。今はまだシステムを導入したばかりですので、無料キャンペーンとさせていただきました。」

『ゆがみーる』を体験

ということで早速最新の姿勢分析システム『ゆがみーる』を体験してきました!こちらの治療院では待合室で患者さん同士の接触を避けるために完全予約制。しかも姿勢分析の場合は院内に私一人だけなので、完全プライベートで体験できるのも嬉しいですね! 専用の服を着ることもなく、着の身着のままで伺えます。(パンツスタイルがおすすめ)
まずは予約をし、来院時に『ゆがみーる』とその結果から必要な運動方法を提案してくれる運動支援『リハサク』、からだ年齢測定『フィジカルチェック』の3つの説明をしくれます。

一体どんなことが始まるのかドキドキワクワク!まず専用のマットに上がります。院長が足と腰にテープのようなものを装着。普通の姿勢でスマホで撮影。

真っすぐ立つパターンに、足を曲げてのパターン、横向きパターンの3カットを撮るだけでとっても簡単。そして次に大きなけがや身体の不調のない方のみ行う『フィジカルチェック』。握力を測ったり、30秒間の間に椅子から立って座ってを何回できるか、大股で歩いたり、まるで学校の身体測定のように「昔は軽々とカラダが曲がったんだけどな~」と、ブツブツ言いながら懐かしみ楽しみながら測定が進みました!

10分程度のフィジカルチェックを行い、楽しかったのもつかの間。待合室で結果が出るのを持ちます。その間セルフエクササイズができるように、一番気になる症状をシートから選択し、日々の運動時間などを記入。一日にどれくらいの時間を歩いているか?と質問に答え、セルチェックの注意点などに目を通します。

ついに結果が…

撮影から『フィジカルチェック』を終え約20分程度で、結果です。すぐに出るのも嬉しいと同時に驚愕の結果に愕然! 院長が今まで見て中で一番下の結果だそうで…身体のバランスに少し偏りのある姿勢、私はフラットバックという姿勢パターンとのこと。正直このデータを見てもここが偏っていてとにかく身体のバランスが悪いということしか自分では理解できていませんが、このデータを元に院長が詳しく説明をしてくれます。私の場合は左右差のバランスが悪いのは一目瞭然ですが、一番注意したほうがいいのが左膝の位置なんだそう。右に比べて屈位になると外側へ左膝が向いていること。このままでは将来膝に痛みが出ることで人工膝関節となる可能性が…。ショックです、まだギリギリ30代ですが膝の痛みとかほんと悲しすぎる。もともとO脚の足というのも膝の傾きに拍車をかけているのだとか。

これだけでなく、筋肉測定では筋肉がついている場所と緩んでいる箇所もわかっちゃいます。私の場合どうやら右足だけに筋肉が。考えてみたら常に立っている時、左側に重心を傾けているかも。というわけで右足の筋肉はゼロ、そして最近ポッコリ出てきた筋肉のないお腹、さらに首回り。実はこの取材後、突然に首に痛みを出してしまい、ぎっくり首のような首と背中に熱い何かを感じてしまい、しばらく動けなくなりました…。首の筋肉なんてと思っていたのですが、もう私の身体は運動不足に筋肉なさ過ぎてボロボロ!何なら将来は人工膝関節になるなんて、将来の自分の姿に愕然です。

さらに『フィジカルチェック』では運動年齢47歳と出ました。見たくないけど見たほうが自分のためと言い聞かせます。

『リハサク』で運動サポート

そんな今や将来を理想の将来にできるように、今からできる私の身体に合った運動方法を教えてくれるんです。しかも動画でずっと見られます。なんだか味気ない?気もしましたが、このご時世になかなか外で運動をしづらい、在宅ワークの方も運動を進められるので、気軽に始められるのは私のような運動不足さんには嬉しい!自分にあった運動サポートだから無理なく自分でペースで進められ動画がLINEに送られます。

ハードな運動より初心者向きのサポート動画をお願いしました。届いた動画見てみると、一種類だけではなく数種類送られていました。実際こんなにできるのか不安ではありましたが、いざ自宅で進めてみると、分かりやすい説明と以外にも簡単に行えたので、人とおり試して約30分間、テレビを見ながらできました。これは続けた方が自分のためだと実感。「すべてのメニューをきっちり行うよりも徐々に身体に慣らして毎日できる運動を」とアドバイスをいただきました。運動不足さんには始めやすい!さらにはこの動画サポートに慣れてしまった方は、新たに身体のデータを撮りなおし、継続して身体の変化を見ていくことができるんです。

しかも思っていたよりもリーズナブルな価格帯に驚きでした。例えば月に一度、二カ月に一度でも『ゆがみーる』の姿勢筋肉チェックと『リハサク』のサポート動画が2,000円で受けられるんです。こんなにリーズナブルなら一年を通して、長い期間を考えて運動を進めて行けるのは、私たち主婦にとってもありがたい価格帯。学生料金もあるのでお子さんと一緒に身体の変化を競っていくのも家族で一緒にできる楽しみとしてもいいかもしれない。またスポーツをされている学生さんも嬉しいコンテンツではないでしょうか。

「はじめは子どもの姿勢のために導入したものなんですが、こうした悩みを持つ親御さんもいるのではないか、またコロナ禍で運動不足の解消として、運動を始めたい方のきっかけになればと思い、皆さんにも体験いただけるようにキャンペーンを実施することになりました。」と話す熊川院長、さらに希望があれば、データから出た結果によっては治療を行うこともできるそうなので、どこか不調があれば相談してみてください!とっても物腰柔らかい先生なので話しやすく、身体のことって話しづらいこともありますが、べらべらとお話をしてしまいました。熊川院長ありがとうございました!
こちらは100名様限定でのキャンペーンですので、ぜひともお早めに。私のような運動不足さんも、スポーツをされている方にもサポートを提案してくれます。怪我を起こす前にぜひとも伺ってみてください!

くまかわ鍼灸接骨院
浦安市富岡4-20-7
047-352-3880
『ゆがみーる』のキャンペーン予約はお電話にて。
電話受付時間
平日 9:00〜11:30、15:00〜18:30
土・祝 9:00〜11:30
http://kumakawa-ss.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る