市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【夏は涼しい時間から♪】明海の新開発地区沿いを散策してみた。

暑さが尋常じゃない今日の七月。日中には放送で【熱中症警戒アラート】が発表されるなど、年々、状況が酷くなっているようにも感じます。そもそも夏季にアラートなんて聞いたことないぞ…と思い、調べてみると2020年から気象庁と環境省が発表している情報らしく、ごくごく最近の取り決めのようです。

さて、今回は新浦安エリアの「新開発地区沿い」をご紹介します。

●場所

明海2丁目にある新開発地区沿いには明海海岸沿い緑道が隣接しており、「高洲橋」付近まで続いています。

付近には「浦安市立明海小学校」や「浦安市立明海認定こども園」「きらきら保育園」とった教育機関があり、「QUWON新浦安」や新しい一戸建てなど浦安でも有数の新開発地区です。

●新開発地区

明海海岸沿い緑道を曲がり、新開発の道へ。木々には黒い保護カバーが取り付けられていますね。昔は何もない空地だったのに…年月が経つのは早いものです。

ちなみに、この道を直進すると、「明海第一街区公園」に行くことが出来ます。

写真中央に見える赤い物体。物が落ちていると思いきや、れっきとしたオブジェのようですね。正面に見える堀は住宅街のゲスト駐車場のようですね。

緑道に戻り、おうぎ形の広場へ。ベンチが三つ設置されており、水飲み場もあります。

一方には小さな公園があります。小さな公園シリーズとして紹介したいけど…ネームプレートがない…。名もなき公園です。

もう一方は住宅街に繋がる細道。柵無し・鍵無しなので圧迫感がなく、スムーズに広場にアクセスできそうです。

こちらは緑道に直接アクセスできる細道。緑道が最早、庭のようです。

新開発地区の緑道沿いには健康遊具が多数設置されており、誰でも利用することが出来ます。しかしながら、夏季は草が生い茂っていて使いにくそう…。

上体起しをする健康遊具みたいですが雑草が生い茂り過ぎて見えません(笑)

バリエーション豊富。

明海境川口へ到着。付近には案内板が設置されており、ウォーキングやサイクリングの指標を確認することが出来ます。

皆さんも是非、お散歩ついでに覗いてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る