市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【STAY HOME★おうちde自炊グルメ】浦安の個人店さんで美味しい食材を仕入れてつくる『焼き豚サンド』がカンタン&超絶品! ぜひ作ってみて♪

浦安の魅力は何か?と問われたら、東京から近いこと、海がすぐそばにあること、街並みがキレイなこと…もちろんそうだけど、それだけではない。個性豊かな個人店がたくさんあること、これが大きな魅力のひとつだと、私は思っています。そんな個人店さんのパワーがギュッとつまったサンドイッチのレシピが公開されました! おうち時間のおともに作ってみたところ、とってもカンタンなのに絶品だったので、ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください☆

レシピを公開してくださったのは、猫実のカフェ『猫実珈琲店』さん(現在休業中)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

猫実珈琲店(@nekozane_coffee)がシェアした投稿

猫実珈琲店さんがお店で提供しているサンドイッチと同じものが作れちゃいます!

肝は美味しい素材。
猫実珈琲店で使っているのは、パンはカンロ伊織の柔らか食パンメイナベーカリーの食パン
焼き豚はマルヒデ精肉店の自家製焼き豚

ということで、当代島のパン屋カンロさんで『柔らか食パン』8枚切り、猫実のマルヒデ精肉店さんで『自家製焼き豚』200gをゲット。あらかじめ電話で予約しておいたので、安心して買い物にいけました!

あと使うのは、北栄のURAYASUmarketsさんで購入できる『私市マヨネーズ』(現在休業中ですがwebショップから購入できます)、マスタード、お好きなチーズ。すぐに購入できない場合は普段使いのもので代用しちゃいましょう!

8枚切りのパンにウラヤスマーケッツ で購入した私市マヨネーズとマスタードを塗って
焼き豚とチーズをのせて焼くだけ!

わ~お、なんて簡単☆

チーズをトロッとさせたくて長く焼くとき、
下から焦げやすいので
トレーを使うと◎。

了解です! トレーの上にホイルを敷いてそこにパンを乗せ、マヨネーズとマスタードを塗ります。量はなんとなく!

今回焼き豚はゴロっと固まりで買ったので、自分で切って乗せました。せっかくなのでちょっと分厚めに、ゴロゴロと入れてみましたよ!

焼き豚はスライスしたものを買うこともできるので、お店で聞いてみてください。運がいいと割安で売っている切り落としに出会えるかも…♪

チーズは普通のミックスチーズ。これをトースターで5分ほど焼くと…

こんな感じ! 焼き豚のいい香りがお腹をくすぐります…!

まず焼き豚が乗っているパンをまな板に移し、チーズの乗っているパンを重ねて切ります。

猫実珈琲店風に斜め4つに切って…

できあがり!

子ども用にはマスタード抜きで。ちょっと変化をつけてみようかな?と、新浦安のはちわれファームさんで買ったケールを挟んで焼いてみたのも美味しかったです。

焼いてからレタスを挟んでもフレッシュで良いかも…ぜひ自分流にアレンジしてみてください!

あとは『家実(イエザネ)珈琲店』のコツどおり(過去記事:猫実珈琲店のwebショップで「おうちセット」を頼んで、”家実”(イエザネ)珈琲店してみた!+より雰囲気を出すためのコツ3つ!)、コーヒーとグリーンと音楽を添えたら、なんだか優雅な昼下がりになりました…♪

浦安の個人店さんの“美味しい!”を詰め込んだ『焼き豚サンド』。美味しいものを食べると、やっぱり元気が出てきます。とっても簡単なのに美味しく作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね~!

猫実珈琲店…浦安市猫実4-16-16  047-382-8584(実店舗休業中)webショップはこちらInstagram
パン屋カンロ伊織…浦安市当代島3-3-28 047-314-8355 Instagram
マルヒデ精肉店…浦安市猫実4-13-2 047-351-2358
URAYASUmarkets…浦安市北栄3-3-16 047-329-2430(実店舗休業中)webショップはこちらInstagram

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る