市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【New Open】浦安初! 昨年オープンした高洲の専門本屋さん。自習スペースで勉強時間! 参考書の相談ものってくれる優しい店主のいる『学習参考書専門書店』♪

昨年の11月28日、高洲にオープンしたばかりの書店。 実はSNSでずっと気になっていたこちらのお店。一体どんなお店なのか、ただの本屋さんではないということで、詳しいお話を伺いに取材へ!

 
高洲エリアにあるこちらの書店。バス停『高洲』、目の前のビル2階にあります。中に入り、可愛い赤のらせん階段を上ると、白で統一された清潔感のある広々とした店内。キレイに陳列された本棚に、学習参考書が見やすく並べられています。店内は書籍コーナーと学習スペースコーナーに分かれていて、コーヒーやお菓子も販売されていました。草深堂オーナー、草深さんにお話を伺いました。

浦安初!『学習参考書』専門書店と学習スペース

――『学習参考書』の専門書店をオープンしたのはなぜですか?
「僕は昔から本が好きで、オープンする前まで、市内の大型書店で働いていました。僕がいた書店では学習参考書の売れ行きが全国でもトップクラスなんです。新浦安駅周辺にはお店も沢山あり、勉強をしている子どもたちもを飲食店で多く見かけますが、中には座る所がなく、立って勉強をしている姿を見かけることもありました。僕は学習参考書の担当をしていたので、思い切って書店知識を生かし、誰でも勉強できるスペースを提供できる『学習参考書の専門店』を作りたい! と思い、学校も近く住宅街でもあるこの高洲で開きました」。


――こちらは受験勉強のための学習スペースですか?
(草深さん)「いいえ、ここは学習参考書の専門店ですが、受験勉強だけでなく、学校の宿題、資格取得を目指している方など、大人の方にも利用してほしいと思っています。USBやwi-fi、コンセントもデスクに完備しているのでPC仕事の方にも利用いただけます。置いてある参考書は、小学生から大学生、英語資格の参考書も置いてありますが、小説等どんな本でも取り寄せは可能なので、ゆっくり本を読みたいという方にも利用してほしいです。実際に塾までの間やバスを待っている時間にここへ来て、本を読んだり、勉強をする子ども、待ち合わせに使う子どもたちもいますよ。また、デスクは8席あり移動もできるので、グループでの利用もOKです。勉強のお共にお菓子も用意しています!」

 

学習スペースの料金はとてもリーズナブル! 自習スペース30分200円、自習スペース1日券1,000円。バスの時間に合わせて30分単位に設定されているのも嬉しいですね。またスタンプカードもあり、書籍1,000円お買い上げまたは自習スペースご利用30分ごとに1個。5個貯まると自習スペースが30分無料のサービス! また本の取り寄せ、配達までしてくれるサービスもあります。

学習参考書のプロフェッショナル

――参考書というと、それだけで難しい、勉強嫌だな…そんなイメージを持ってしまう筆者。しかし昔とは違ってキッズアニメキャラクターの参考書や、意外にも女の子に人気があるとういう*『ボカロ』の参考書。(ボカロとは、ボーカロイド「VOCALOID」とはヤマハが作成した音声合成ソフトで、 ボーカロイドを略してボカロと呼ぶ。初音ミクが代表的。)

また、昔から根強いお馴染の参考書まで。参考書といっても幅広く、どの年代でも選べるのもこちらのお店の特徴です。しかし、これだけの参考書があると、何を選んでいいか分からないのが率直な感想……そんな時は店主に聞いてみるのが一番! ということで質問してみました!

――ちなみなんですか、筆者の子どもは小学1年生です。この先進学、受験などは全く考えていません。塾に入れる予定もなく、学校の勉強にはついて行ってほしい…そして自分のように勉強嫌いにはなってほしくない。しかし自分自身勉強が嫌いなので教え方が分からない! そんな親でも子どもが楽しめる問題集はありますか? と無茶な質問をしてみたところ……「こんなのどうでしょう!」とおすすめしてくれたのがこちらのドリル。書店へ行っても多くのドリルがあるため、何を選んだらいいのか……、いつも王道のものを選んでいました。しかしそんなちょっとした悩みも草深さんに相談すれば解消してくれます。こちらの著者は有名な塾講師の先生とのこと。

(草深さん)「無試験先着順の入塾にも関わらず、最終在籍生徒の約85%が超名門校に進学という驚異的な塾の講師なんです。このドリルは単に答えを求めるものではなく、じっくりと考えることができるので、小学低学年のお子さんの学習にとって凄く良いドリルだと思います。大人もすんなり解けないから面白い! 初めはお子さんと一緒にやる方が良いかも」。

――とはいえ、うちの子供に分かるか心配でしたが、草深さんの言葉を信じて、その場で購入してきました。確かに大人でもすらすら解けない…肝心の子どもはタイトルどおり、パズルゲームのようで面白そう! 自ら進んで連日めくっています。一緒に子どもと解いてみましたが、解くコツをつかんだのか、自分のペースで、次から次へとページも進んでいきます。これはいいかもっ! 当初は学習参考書の専門店だけあって、話しづらい店主なのかな? と思っていましたが、本の知識を惜しみなく、選び方も教えてくださいます。学習参考書のプロだから、こちらも相談しやすい! 草深さんありがとうございます! また、小さなお子さまにも適した本はないか伺ったところ、
(草深さん)「今後は小さなお子さまを対象にした読み聞かせができればいいなと考えています。絵本も参考書も本ですから、小さな頃から活字に触れることは大切だと思っています」。

塾講師による『中学数学入門』開講中

また現在、経験豊富な塾講師を招き、受講料無料、但し講師と受講者の席料として、30分ごとに400円で『中学数学入門』の講座を完全予約制にて開講しています。しかも書籍を1,000円お買い上げになるたびに、200円分の席料が無料となるサービスも行っているので、新生活を前に、『中学数学』を見直したいお子さんを持つ親御さんは必見です! 学習支援を目的とした小人数講座。講座の主な対象は小学6年生~高校1年生までを目安としていますが、ご希望される方ならそれ以外の方も受講が可能。また、希望者が多数いる場合は先着順、講師はボランティアであり、講師の都合で開催されない日もあるとのことですので、詳しくは、草深堂までご確認ください。
■日時:日曜日15時~20時までの間(1授業30分単位のお時間から受講可能)
■料金:30分ごとに400円(講師と受講者の席料)
■問合せ:047-317-3123(草深堂)

どの年代でも利用しやすい

受験勉強や進学、がっつり勉強をする方のためのお店だと思っていましたが、話を聞いてみると素直に本が大好きなんだと感じました。勉強嫌いな筆者にも分かりやすく、丁寧に教えてくれ、地域にこのようなお店が増えてほしい! とすら感じました。大きな書店だと、店員さんに声をかけていいものか分からず適当に選んでしまいがちですよね。筆者も失敗した本や参考書、どれだけ捨ててしまったか…。また、飲食店の長時間の勉強はあまり良く思われていないことも事実。こうした場所なら、後ろめたさを感じず、思う存分勉強や仕事が捗りそう! とても話しやすい方なので、聞きたいことがあったらぜひ話かけてみてください!

草深堂
浦安市高洲3-1-25-2F
047-317-3123
月・火(配達)定休
13:00~21:00
Twitter

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る