市民による浦安の地域情報総合サイト

Woohoo!!の記事一覧

  1. ただの駄菓子屋さんじゃない!高齢者にも地域の子どもたちにも優しい「銀木犀」さん。

    自転車で前を通るたびに、気になっていたかわいい駄菓子屋さん。でも、実際に伺ってお話を聞くと、そこは、ただの駄菓子屋さんではありませんでした。昨年12月、富士見4丁目にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅「銀木犀」さんは、これからの高齢化社会や子育て支援を見据えた理想的な空間でした。

  2. 新浦安TKビルディング、もう行った?「鹿児島県霧島市 塚田農場」で笑顔のおもてなしと本格地鶏料理を堪能しよう!

    4月8日、新浦安駅前に「浦安音楽ホール」がオープンし、今、市内で一番旬なスポットと言っても過言ではないのでしょうか。そして、「浦安音楽ホール」が併設する「新浦安TKビルディング」のテナントに関心が高い方も多いでしょう。

  3. 作って!遊んで!食べて!買って!親子で楽しむ堀江公民館の「子どものための春のつどい」

    小さなお子さんをお持ちの皆さん、春休みいかがお過ごしですか? 3月28日(火)10:00~16:00 堀江公民館で「子どものための春のつどい」が開催されました。たくさんの個人や団体が趣向を凝らしたワークショップやフリマを出店し、小さな子どもでも一日楽しく過ごせるようなイベントでした。

  4. ~大地震!その時、あなたは子どもを守る自信がありますか?~「防災ママカフェ@うらちゃんサロン望海」

    3月16日(木)10:00~12:30 「子どものいのちを守れるママになろう」をキーワードに「防災ママカフェ@うらちゃんサロン望海」が開催されました。

  5. 就学前の子どもたち集まれ!「親子フェスタ 2017」で保育園の先生たちと思いっきり遊んじゃおう!

    3月12日(日)10:30~16:00 浦安市民プラザWave101 大ホールで行われた「親子フェスタ 2017」。2015年から始まり、今年で3回目のこのイベントは、浦安市で働く保育士が有志で集まり運営している「親子フェスタ実行委員会」が主催する、就学前の子どもとその保護者が対象のもの。

  6. 4Rって何?「ごみ0(ゼロ)フェスタ」を通して、一人ひとりが出来ることを考えてみる!

    3月5日(日)10:00~15:00 中央公民館1階体育館で「ごみ0(ゼロ)フェスタ」が開催されました。このイベントは、平成28年度よりウラピカプロジェクトとごみゼロ課との「協働提案事業」で行ってきた啓発活動の集大成として企画され、中央公民館と共催し、各環境関連団体の協力を得て実施されています。

  7. 弁天保育園と入船北保育園に「パパママカフェ」がオープン!子どもの笑顔を見ながら、本格的なコーヒーを!

    先月から、弁天保育園 子育て支援センター【ひよこクラブ】と入船北保育園 子育て支援センター【かるがもクラブ】に「パパママカフェ」がオープンしました!それぞれの支援センターの一角にネスカフェのコーヒーメーカーが設置され、ママ達は子どもを遊ばせながら、ホッと一息つけるようになりましたよ。

  8. 春のレジャーの代表格「イチゴ狩り」、市川市福栄でできるって知ってた?

    今年もいちご狩りの季節になりましたが、市川市福栄でイチゴ狩りが出来るってご存じでしたか? 「去年も行ったし、今年ももう予約したんだー!」というママ友から教えてもらったのは「小原農園」さん。

  9. 鬼は外!福は内!小さな子どもと一緒に「節分」を楽しもう!

    小さな子どもがいる家庭では「節分」は一大イベントですね。だって子どもは、怖~い鬼が出てきたり、「鬼は外、福は内」と叫びながら豆を投げたり、歳+1の数だけ豆を食べたり、みんなで同じ方向を向きながら恵方巻を黙って食べたり…と年に一度の不思議なイベントに興味津々なはずです。我が家の2歳児もその一人。

  10. 葛西臨海公園の「水仙まつり」で一足早く春を体感!

    2月4日(土)と5日(日)に葛西臨海公園の芝生広場で「水仙まつり」が行われました。

ページ上部へ戻る