市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【栄養ばっちり☆季節のひと皿レシピ】ルゥがなくても本格派!子どもも大好き『オムハヤシライス』

休日のお昼ごはんって決まったメニューになりがち…。「またうどん~?」なんて言われた日には、言われたこちらもイラッとしちゃいますよね。たまには趣向を変えて「オムハヤシライス」なんていかが? 子どもも喜ぶこと間違いなしの見た目&お味ですよ!

材料 *大人2人~3人分

ごはん 適量
牛薄切り 250g
玉ねぎ 中1個
マッシュルームとその他のきのこ 合わせて200g
にんにく 1かけ(チューブの場合は5cm)
A:酒 大さじ1
A:塩胡椒 少々
小麦粉 大さじ2
酒またはワイン 大さじ1
B:トマト水煮(あらごしがベスト)200g
B:水 200ml
B:味噌 大さじ1と1/2
B:中濃ソース 大さじ3
B:砂糖 大さじ1
塩胡椒 少々
バター 大さじ2(24g)
C:卵 2個
C:牛乳 小さじ2
C:マヨネーズ 小さじ2
トッピング パセリなど

作り方

1.牛肉はAを加えて揉んでおく(ビニールに入れると楽チン♪)。玉ねぎ、マッシュルームは5ミリ幅に切る。しめじなどはほぐす。

2.1の牛肉に小麦粉をまぶす。ビニール袋の中で振り混ぜると手間要らず!

3.フライパンを中火で熱し、分量の半分のバターを入れ、溶けたらにんにくを炒める。香りが立ったら1の野菜を炒める。全体がしんなりとしたら、フライパンの端に寄せ、空いたスペースで2の肉を炒め酒またはワインを加える。

4.肉の色が変わったら、Bを加えてトロミが出るまで5分ほど煮る。残りのバターを加え、塩胡椒で味を調えハヤシソースの完成。

5.薄焼き卵を作る。Cをボウルなどに入れて混ぜる。直径20cmほどの皿にラップを敷いて卵液を半量流し入れる。600Wで1分加熱し、固まらなかったら加熱時間を追加する。残り半分も同様に、2枚作る。

6.器にご飯を盛って5の卵で包み、ハヤシソースをかける。パセリなどをトッピングする。

★1品プラスで栄養満点

いつもの生野菜サラダに、わかめとしらすをトッピング。これだけでカルシウムや鉄分を補給できますよ。ぜひ意識してみて!

作ってみた感想

ルゥがないのに、味噌とソースでこんなにコクが出るんですね! じっくり煮込むのかと思いきや、炒めたらサッと煮込むだけで完成しちゃうのも時短で◎。なんといっても子どもたちに大好評だったのがポイント高いです! 休日ランチはこれで決まり☆

その他のレシピはこちらから。
過去の【真似したい!栄養士さんの時短&簡単レシピ】はこちらからどうぞ

レシピ提供:料理代行『Chiaa~癒しの厨~ 』栄養士・佐藤由起子
※料理代行の問い合わせは、LINE @531epqptよりお願いします。
Instagramブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る