市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【真似したい!栄養士さんの時短&簡単レシピ】あのファミレスの味をかぶでヘルシーに♡『ミラノ風かぶのグラタン』

さあ、毎月恒例【栄養士さんの時短&簡単レシピ】の時間です! 3月の食材は『かぶ』。秋と春に旬を迎えるかぶには、ビタミンCや食物繊維が多く含まれています。葉にもBカロテンや葉酸などが含まれるので、ぜひ食べて。胃腸を健康に保ち、貧血やむくみ予防・改善にも効果があります。かぶは葉を付けっぱなしにしたまま保存すると栄養が取られてしまいスが入るので、買ったらすぐに葉を切り落とすのが◎! 葉は2日程度しか持たないので、保存する場合は冷凍がオススメです。

そんなかぶを使ったお料理を、連載で5品ご紹介。まずはあのファミレスの味を簡単にフライパンで再現した『ミラノ風かぶのグラタン』です。ぜひ作ってみてくださいね!

【材料*2~4人分】

かぶ 600g(5個くらい)
薄力粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
ピザチーズ 60g
ドライパセリ 少々
■ミートソースの材料
 合いびき肉 200g
 にんにくチューブ 小さじ1
 サラダ油 大さじ1
 A:ホールトマト缶 1缶(400g)
 A:赤ワインまたは酒 大さじ2
 A:ローリエ 1枚
 A:ケチャップ・中濃ソース 各大さじ1
 A:砂糖・塩 各小さじ1/2
■ホワイトソースの材料
 B:牛乳 100ml
 B:薄力粉 大さじ1
 B:バター 大さじ1
 B:コンソメ 小さじ1/2
 B:塩こしょう 少々

【作り方】

1.かぶの葉は付け根の部分を切り落として、2/3量を厚さ1cmのくし形に切る。ビニール袋に入れ、薄力粉を振り入れ袋の口をふさいで持ち、前後左右に振り粉をまんべんなくかぶにまぶす。

2.1の残りの1/3量のかぶは皮をむき、荒いみじん切りにする。

3.フライパンに油を熱し、1のかぶの表面に強めの中火で焼き色を付ける。焼き色が付いたら一旦取り出す。

4.ミートソースを作る。3のフライパンの汚れをさっと落とし、油を熱し、にんにくを炒める。香りが立ったらひき肉をほぐしながら強火で炒め、Aと2で切ったかぶを加え、蓋をして中火で10分ほど煮る。

5.4を煮ている間にホワイトソースを作る。小鍋にBを入れ、泡だて器などでよく混ぜてから弱めの中火にかける。とろみがつくまで混ぜれば完成。

6.4のソースの上に、3で焼いたかぶを並べ、5のホワイトソースをかけ、ピザチーズとパセリを振って蓋をし、チーズが溶けたら完成!

【作ってみた感想】

材料が多いな…難しいのかな…と思ってしまいましたが、全然そんなことありませんでした! 家にある材料でできちゃうのに、とっても本格的。焼きかぶを加えることによって食感が楽しめるだけでなく、満足度もUP♪ 子どもも大好きなグラタン、ぜひ作ってみてくださいね!

その他のレシピはこちらからどうぞ

レシピ提供:料理代行『Chiaa~癒しの厨~ 』栄養士・佐藤由起子
※料理代行の問い合わせは、LINE @531epqptよりお願いします。
Instagramブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る