市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【真似したい!栄養士さんの時短&簡単レシピ】浦安のソウルフードに栄養をプラス♪『かぶの葉のべか焼きそば風』

浦安商工会議所青年部が開発した、浦安の新名物『浦安べか焼きそば』。お祭りの屋台で食べた味が忘れられなくて、再現してみました。今回は、旬のかぶの葉をプラスして、にんにくを入れたりとChiaa流にアレンジ♪ 是非試してみてください!

【材料*2人分】

焼きそば麺 2玉
あさり殻付き 200g
玉ねぎ 1/4個
かぶの葉 かぶ3個分(80g)
にんにく 1かけ(チューブは1cm)
バター 10g+5g
酒 大さじ1
塩こしょう 少々
醤油 大さじ1
大葉 4~5枚
レモン1/8切れ、またはレモン汁

【作り方】

1.焼きそば麺は、袋を少し破り600Wのレンジで2分加熱する。玉ねぎはスライス、かぶの葉は良く洗い4~5cmの長さに切る。ニンニクはみじん切り、大葉は千切りにする。アサリは塩水でこすり洗いをしておく。

2.フライパンにバター10gを熱してニンニクを炒め、香りが立ったら玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたらかぶの葉も加えて軽く炒める。アサリも加え、酒を振りすぐに蓋をする。

3.アサリが開いたら蓋を外し、塩こしょうと醤油を加え、1の麺を入れて炒める。再び蓋をして1分間蒸し焼きにする。

4.3の蓋を外し、残りのバターと大葉を加えて火を止め、軽く混ぜ合わせる。味が足りなければ塩こしょうで調える。皿に盛り、レモンを絞る。※大葉は混ぜずに上へトッピングしても良い。

【作ってみた感想】

栄養たっぷりのかぶの葉っぱ、もし余ってしまったら…ぜひべか焼きそばに入れてみて! あさりとバター醤油の風味にレモンは間違いなしの組み合わせ。ソース焼きそばにを食べ慣れている方も、焼きそばの新たな魅力に気づきますよ♪

その他のレシピはこちらからどうぞ

レシピ提供:料理代行『Chiaa~癒しの厨~ 』栄養士・佐藤由起子
※料理代行の問い合わせは、LINE @531epqptよりお願いします。
Instagramブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る