市民による浦安の地域情報総合サイト

赤ちゃん

  1. 赤ちゃんの抱っこと、抱っこ紐の選び方。「これでいいの?」を相談できる強い味方が、浦安にいます!【浦安マタニティライフ】

    「赤ちゃんを迎える準備」って大変です。今までの大人だけの生活から、まず第一にどんな生活になるのか想像がつかないし、ベビーベッドに産着、着替え、ガーゼのハンカチ、スタイ、ベビーカー、抱っこ紐、おむつ、おしりふき、哺乳瓶…と、揃える物は枚挙に暇がない。

  2. 赤ちゃんを可愛く撮るのって難しい…。→プロがいたのでじっくり話を聞いてみた!!

    動きが読めないし、「動かないで!」と言っても止まってくれるわけじゃないし、カメラを向けたからって笑顔になってくれるわけじゃない…。この世で一番写真を撮るのが難しいのは、赤ちゃんと動物だと言われているのも納得です。

  3. 今まで以上に、もっと愛おしく感じられる!大人にも赤ちゃんにも優しい「抱っこ紐」。【ベビーラップ】

     「子育て支援活動の過程で『ベビーラップ』に出会い、その素晴らしさに感動して…。これはもっと多くのママ達に伝えなければ!そう思ったのが活動のきっかけでした。」目をキラキラさせながら『ベビーラップ』についてお話をしてくれたのが、ディアベビーウェアリング浦安の加藤さん。

  4. 【妊婦さん・ママさん必見】ママはラクチン・用途が広くて・赤ちゃんも嬉しい!布の抱っこ紐『ベビーラップ』を知る講座が、5/8に浦安で開催されます

    子どもが生まれたその日から始まる「だっこ」。小さくて軽いうちならまだしも、子どもは日に日に大きく重くなっていき、気がつくと足腰や肩にも大きな負担がかかるように…。「肩こり」「腰痛」「抱き癖」など、だっこにマイナスイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。

  5. 京葉線東京駅を利用する浦安市のパパ・ママたちへ!東京駅穴場の授乳室レポート!

    東京駅は浦安市に観光やお出かけに来る際に利用する方も多いですよね?私も浦安市民として東京駅はよく利用するのですがその中で穴場の授乳室を見つけましたので皆様にレポートです。

  6. 産まれてきてくれてありがとう!ハーフバースディで手形足型をとろう。

     千葉県浦安市明海にある「子育てテラスふらっと」さんにてハーフバースデイというイベントを行っているのはご存知でしょうか?お子さんの生後6か月のお誕生日をお祝いするイベントになります。同じ月齢のお子さんと共に無事に半年を迎えられたことを共にお祝いしましょう。

ページ上部へ戻る