市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

今年も開催!『わんぱく相撲 @浦安場所』 をサポートしてくれる15歳以上の学生・社会人ボランティアを募集! (4/24に事前説明会あります)

子どもたちの心身の発達を目的に開催されてきた『わんぱく相撲 浦安場所』も今年で34回目。浦安市内の小学生なら誰でも参加できるでき、現在参加者募集中ですが、現在この大会をサポートする学生・社会人のボランティアも募集されています!

わんぱく相撲?

わんぱく相撲とは小学4年生から6年生が参加し、日本国内200地区(主催 青年会議所単位)の予選大会から勝ち上がり、全国大会が開かれる、小学生対象で最大規模の相撲大会、『わんぱく相撲』が開催されます。今回浦安でも行われる地方大会で勝ちあがると、ブロック大会と呼ばれる都道府県代表を決める最終予選大会が開かれます(都道府県によっては開かれません)。ここで代表選手に選ばれると、なんと大相撲と同じ土俵の上、つまり両国国技館で各学年のトーナメント形式の取組が行われるそう! 地方大会からの参加者は、約40,000人。小学生力士の晴れ舞台と熱き戦いが繰り広げられます。

2017年、浦安場所「わんぱく相撲」の様子

近年の遊び場の少ない子ども達に、スポーツの機会をより多く与え、また心身の鍛錬と健康の増進を目的として、身近に行えるスポーツである“相撲”を取りあげて始まったものです。浦安では毎年社会背景に沿った大会テーマを掲げ、青少年の健全育成に資する事業として取り組んでおります。

日常で相撲を楽しむ子供も、また経験のない子でも、気軽に参加できる大会とあって、「昔参加したことあったな~、僕も私もやったことあるよ~」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方も是非ボランティアとして参加してみてはいかがでしょう。もちろん今までボランティア経験が無く、ボランティアって何をするの? という方や、相撲に興味がある! という方も、ぜひとも大会ボランティアにご参加してください!

事前説明会 概要

日時:4月24日(日)15時~16時40分頃(受付14時30分)※Zoomでの参加も可能
場所:市民プラザ Wave101 (浦安市入船1-4-1 イオン新浦安店4階)
対象:15歳以上
定員:ボランティア50名
申込:第34回 わんぱく相撲 浦安場所 説明会参加申込
お問合せ:公益社団法人 浦安青年会議所 交流委員会 委員長 村田智史
050-3630-4020、メール kouryu@urayasu-jc.net

第34回わんぱく相撲浦安場所 概要

当日日時:5月7日(日)8時30分~14時50分(8時00~受付)
場所:バルドラール浦安アリーナ(浦安市総合体育館)
参加定員:浦安市内在住小学生1年生から6年生500名
テーマ:コロナに負けるなわんぱく力士
目的:自身の成長に繋がるような、全力を尽くした勝負をしてもらう事を目的とする。
内容:予選は2回戦以降1回戦負けは痛い(1人最低2回は取組を行えます)、各学年予選を勝ち抜いた上位4位名の選手は午後から始まる本線トーナメントに出場できます。本線トーナメントは同じ相手に2勝しなければ勝ちになりません。1度負けしたとしても、もう一度同じ相手に挑むことができます。横綱・大関・関脇・小結と以下十両と順位を決定します。
※入賞者にメダルと賞状の授与、優勝校には後日学校に伺い表彰させていただきます。
問合せ先:公益社団法人 浦安青年会議所 交流委員会 委員長 村田智史
050-3630-4020、メール kouryu@urayasu-jc.net

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る