市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【ゆうゆうリフォームで快適LIFE】知っておこう! リフォームでこれからの人生を謳歌する『素敵なお部屋で楽しく暮らす』コツ

60代のA様ご夫婦は、これまでお住まいのマンションの眺望の良さや住みやすさから、最初で最後のリフォームを決断、実行に移しました。何度も打合せを重ね、工事が始まってからも現場に通い、図面だけではわからなかった点を修正してもらい、納得のいくお部屋が完成しました。

ご夫婦の共通の趣味でもあるピアノ、料理をはじめ、釣り、お酒、音楽、洋裁、ガーデニング等、多趣味なご夫婦で、私たちがお邪魔すると、楽しいお話と共に自家製のハーブティ&お菓子でおもてなし頂きました。

ご夫婦其々の寝室の間に設けたウォーク・スルー・クローゼット。

今回のリフォームで特に奥様がこだわった点は、ご夫婦其々の寝室の間にウォーク・スルー・クローゼットを設けた点です。それぞれの衣類の収納場所が一目瞭然で、風通しの良い所も気に入っています。そして、広いキッチンスペースと大きな蒸篭やお鍋を置く棚が両側から出入れできるという点です。また、全室を2重窓(ペアガラス)にしたことで防音・断熱、さらには冬特有の結露もなく、快適な暮らしを実現しました。

ご主人のこだわりは、マイクロバブル発生装置と元々浴室だった場所の床に床下収納(奥行15cm程)を設置した点で、ワインなら50本は収納できるそうです。テレワーク中心になったご主人のために設置したシステム収納や職人さんに無理を言って入れてもらったインターネット回線(カテゴリー6A) やFMのアンテナ線に満足されていました。仕事も効率よくこなし、趣味も楽しんでいる様子がうかがえました。

海外旅行が趣味のご夫婦。旅先で手に入れた珍しい貝殻やサンゴ、食器等を飾るための収納をオーダーしました。これらを眺めながら飲むお酒は最高!

反省点は2点、コンセントの位置や数をもっとよく考えた方が良かった点と4ヶ月仮住まいしましたが、管理組合の工事の承認が下りてから引っ越しした方が良かったという点です。「皆さんの参考になれば良いのだけど…」と最後まで素敵なご夫婦でした。

コラム担当
株式会社アールデザイン
福祉住環境コーディネーター 大原まさみ
住宅業界に入って29 年、現在は株式会社アールデザインで、安全で快適でいてオシャレな暮らしを提案している。私生活は、89 歳の母と五感を使った季節感のある暮らしをしているとか(?)。

株式会社アールデザイン
 ☎ 047-380-8819
住所:浦安市入船4-1-6/9:00 ~ 18:00/水曜定休/近隣にコインP有り
HP:https://www.rdesign.co.jp/

※この内容は、フリーペーパー「ゆうゆう手帖」Vol.31号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る