市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【海岸にある謎の岩】とあるロックを調査してきた!

皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回は高洲海岸緑地遊歩道沿いに存在する「○○○○ロック」についてご紹介します。※〇部分は諸事情により掲載できません。ご了承下さい。

●場所

●○○○○ロック

海沿いを歩いていると、突如として現れる謎の岩石地帯。それが「○○○○ロック」。名前が名前なのでこれが正式名称であるのかは疑わしいところですが、不思議とgoogleマップ上にはきちんと表記があるんですよね。

岩石地帯は階段に覆いかぶさるようにして広がっており、一部整備された階段も設けられているので辛うじて人工的に作られたものだと分かります。

ここが浦安…にわかには信じがたい光景です。それにしても、実にリアルな造形ですよね。自然発生したと言われても違和感ありません。

岩肌はこんな感じ。常軌を逸したクオリティのように思えます。これを実現できる存在といえば…舞浜にある”例のテーマパーク”でしょうか。

岩石地帯は「高洲海浜公園」付近まで続いているようです。見に行ってみましょう。

それにしてもこの岩、どことなく”海のテーマパーク”に存在する火山の材質に似ているんですよね…。個人的には火山から噴出した火山弾がこの場所に飛来して、その後冷えて固まった、なんてファンタジーを妄想しています。

現実的な推測を立てるとするならば、恐らく火山を建設した際に出た【コンクリートの余り】を有効活用しようと、この場所に景観的なスポットを作ったのではないでしょうか。

これが事実だとするならば、「○○○○ロック」という世界的キャラクターの名前を冠している事にも合点がいきます。

真実はいかに…。

写真からもその大きさが分かると思います。軽くクライミング的なことも出来そうなレベルです。オブジェとしても認識されていないのか、現地に名前の表記が一切なく、加えて【登るの禁止!】といった注意看板もないんですよね…。

この岩石地帯ですが、よく見てみると劣化で表面が剥がれている箇所があり、鉄骨のようなものが見え隠れしていました。無秩序に見えて、ある程度計画されているようです。

堤防に流れ込む岩石。しっかりへばりついています。

いかがでしたでしょうか。皆さんも是非、興味があったら足を運んでみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る