市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

今年も満喫してきましたよ!交通公園の「ふれあい祭り」!

昨年同様、今年も3歳の娘と行ってきました交通公園の「ふれあい祭り」。普段から子どもたちに大人気の交通公園ですが、この日はさらに10倍バージョンアップ! 珍しい動物を間近に見ることが出来たリ、直接触れ合ったりすることが出来るなど、イベント盛り沢山です。それらが全て無料で楽しめちゃうなんて、本当に太っ腹ですね。ハッキリ言って、行かなきゃ損です。

昨年の様子は、こちらをご覧下さい。https://sumitai.ne.jp/urayasu/2016-06-10/32353.html

【ステージ】

◆人と犬とのパフォーマンス ~すてきなワンちゃんたち~

中でも、今年は初めて「人と犬とのパフォーマンス」というステージショーがあり、6匹のかわいいワンちゃんたちがそれぞれのスキルに応じて、躍動感溢れる動きを披露してくれました。ショーのメインは「ディスクドッグ」と呼ばれるパフォーマンスでした。「ディスクドッグ」とは、トレーナーが投げるフリスビーを、犬が地上や空中でキャッチして得点を競うドッグスポーツで、その驚異的なパフォーマンスは、非常に強いインパクトがありました。遠くに投げてキャッチするディスタンスと、音楽に合わせトレーナーと犬が踊るように行うフリースタイルの2種類が行われました。
  
トレーナーは何枚ものフリスビーを自由に操り、犬はものすごいスピードでそれに呼応します。犬の滞空時間が長い時、まるで空を飛んでいるような錯覚にもなりました。トレーナーと犬の信頼関係がないとできないという数々の技に会場は大いに沸いていました。パフォーマンスの最後にはフリスビー投げの体験コーナーがあり、「やってみたい人~!」という司会者の問いに大勢の子どもや大人の挙手がありました。そして、時間ギリギリまでたくさんの方がディスクドッグの楽しさと難しさを体験していました。

◆オットセイ調教実演 ~オットセイのナディアちゃん~

 
調教師とオットセイのナディアちゃんの息の合ったパフォーマンス。挨拶をしたり、拍手をしたり、逆立ちをしたり、握手をしたり…本当にお利口さんのナディアちゃんにみんな笑顔になっていました。こちらもパフォーマンスの最後には輪投げの体験コーナーがあり、「やってみたい人~!」という司会者の問いに大勢の子どもの挙手があり、成功しても失敗しても大いに盛り上がりました。
 

◆よさこい演舞 ~輝貌TEAM-YOSAKOI~

輝貌TEAM-YOSAKOIの皆さんの息の合ったパフォーマンス。多くのダンサーの方がとても良い笑顔で非常に楽しそうに踊っていたのが印象的でした。

【どうぶつひろば】

◆ミニブタレース ~斉藤ファームのミニブタたち~


昨年同様、あらかじめ予想表が配られ、赤、青、ピンク、黄色の4頭のミニブタの一位を予想する障害物レース。大人も子どももスタートと同時に自分の予想した色のミニブタを必死に応援していました。予想が的中した子どもにはおもちゃの景品がもらえましたよ。(娘も見事的中!しゃぼん玉をいただきました。)

◆ヤギ・メンヨウ・ミミナガヤギふれあいコーナー

触れ合うことができるだけでなく、先着順で餌やり体験もできました。

◆ウサギ・モルモット・ヒヨコ・ハムスターふれあいコーナー

いつも交通公園にいるウサギの2倍はありそうな巨大なウサギや、たくさんのアヒルの赤ちゃんも。
 

◆ポニー乗馬コーナー

通常の「ポニー乗馬」に加えて、この日は「ポニー馬車乗り体験」も体験できました。

◆アルパカ展示

先月、毛を刈られてスッキリしたアルパカたち。可愛くハート型に刈られているの分かりますか? 中に入ることはできませんが、柵越しに触れ合うことが出来ました。可愛い鳴き声も聞かせてくれましたよ。

◆リクガメ展示

リクガメも3匹遊びにきてくれていました。この一番大きいリクガメは50キロ前後あるというから驚き!

◆オウム展示

終始大きな声で鳴いていた、元気いっぱいのオウム。「オウム問いかけコーナー」があったようなのですが、見逃してしまいました。

◆猛禽展示

7種類もの猛禽が集まると迫力満点。ハリスホークなどの鳥たちがフライング実演も披露してくれました。

◆ミーアキャットふれあいコーナー

かわいいミーアキャットと触れ合えるのはこのイベントならでは!

【つりひろば】

この「スーパーボールつり」と「えさのいらない金魚すくい」には常に長い行列が。それもそのはず、これらも無料で楽しめちゃうのです。
 

今年も駐車場にはずらりとグルメ屋台が出店し、どれもお手頃価格でメニューも充実していました。とても暑かったので、かき氷には長い列が。洋服などリサイクルショップも出ていました。

昨年同様、今年も娘と目一杯楽しませていただきました。毎年通っていると、昨年には無かった催しや新しくやってきた動物など、新しい発見があって楽しいです。たくさんの家族の笑顔が溢れるこの「ふれあい祭り」が来年も再来年もずっと続くよう祈っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る