市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜のテーマパーク 外周ジョギング

浦安市民ジョガーの多くが、一度は走ったことがあるんのではないかと思われる舞浜のテーマパーク外周コース。筆者もここは大好きなコースです。改めてこのコースの素晴らしさを、皆様にご紹介できればと思い、寒風の中走ってきました。

本日のスタート地点は、テーマパーク駐車場入り口付近のT字路交差点です。ここから反時計回りに走り始めました。
写真1

走り始めて数百メートル進むと、舞浜のリゾートホテル街に入ってきます。背の高い椰子の木とリゾートホテルの建物と青い空、リゾート地舞浜ならではの景色を眺め走る気分は爽快です。
写真2

更に数百メートル進むと、坂道を上がり海沿いの護岸コースに出ることができます。
写真3

坂道を上がりきると、東京湾が一望できます。右側には葛西臨海公園の観覧車やスカイツリーが見えます。海の上空には羽田空港へ着陸する飛行機も見えます。海の反対側にはベンチがあり、ちょっとした休憩スペースになっています。ボーっとするには最適な場所だと思うのですが、ジョギング中なので先を急ぎました。
写真4
写真5

この先、この護岸コースを走ります。左に目を向ければリゾートホテル、右に目を向ければ海です。この日は風がちょっと強かったのですが、それも心地よく感じました。
写真6

先ほどの休憩スペースから数百メートル先に、もう一つ休憩スペースがあります。現在、護岸コースの工事はここまで完成しておりますが、この先はまだ未完成です。この日、工事関係者の方から、この先のコースも走って良いとの許可を頂いたのでその先も走りました。舗装は終わっているようですが、コース上の塗装がまだ終わっていませんでした。その先のコースは、まだ舗装も終わっていません。このコースの完成、今から待ち遠しいです。
写真7 写真8 写真9

工事中のコースから外周コースに戻り更に数百メートル進むとT字路交差点と信号があります。本来は左側に進むのですが、ここで小休止、右側に進み海へ向かいます。
写真10 写真11

浦安の海が身近に感じるビュースポットです。この場所では海の水に触れることもできます。ジョギング途中にこの景色、海に面した浦安ならではと感じさせてくれます。
写真12
写真13

海辺での小休止を終えてコースに戻ります。浦安陸上競技場の左側歩道を走り、その先の公園入り口から公園内へ入りました。
写真14
公園にはトイレがあります。付近の公衆トイレはこの他、舞浜駅ロータリー内にもあります。ジョギングコースにトイレがあるのは本当にありがたいです。
写真15

公園内を走っていくと現代アートの巨匠、岡本太郎さん製作の巨大オブジェ、五大陸と躍動の門があります。アートを感じながらジョギングできるのも、このコースならではです。
写真16 写真17 写真18

躍動の門を抜けるとあとはゴール地点まで一直線。ですが、この駅前の道は人通りが多いので、走るときは歩行者への細心の注意が必要です。そしてスタート地点である、テーマパーク駐車場入り口前のT字路交差点がこの日のフィニッシュです。
写真19 写真20

テーマパーク外周コースは1周約5キロですので、タイム計測する際も非常にわかりやすいです。信号が少なく、景色が良いのも特徴です。途中にトイレ、駅にはコンビニもありますのでジョギングコースとしては最高です。駅前通り以外は日中でも人通りが少ないですが、夜間は更に少ないのでご注意ください。ジョギングはちょっとという方には、ウォーキング、サイクリングもお勧めです。このコース未体験の皆様、一度体験してみては如何でしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る