市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

住みたい街ランキング2017 新浦安と舞浜の順位が上昇しました

新浦安駅

物件検索サイトのSUUMOなどでおなじみのリクルート住まいカンパニーが毎年発表している「住みたい街ランキング」の2017年版が出てきました。

浦安の中では新浦安が前年90位から53位、舞浜が73位から63位と順位を上げました。

みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 関東版(リクルート住まいカンパニー)

細かく見ていくと

  • 「住みたい街(駅)ライフステージ別ランキング」のファミリーで新浦安が23位
  • 「千葉県民が選ぶ住みたい街ランキング」で新浦安が5位
  • 「これから人気が出そうだと思う郊外(東京23区以外)の駅ランキング」で浦安駅が12位
  • 「住みたい行政市区ランキング」で浦安市が27位
  • 「住みたい行政市区男女別ランキング」の女性で浦安市が23位
  • 「住みたい行政市区ライフステージ別ランキング」のシングルで浦安市が30位、ファミリーで18位

という結果でした。

総合ランキングで新浦安より上位である千葉県内の駅は柏(34位)・千葉(35位)・津田沼(44位)でした。各駅とも昨年より順位を上げていて、千葉県の人気の上昇が伺えます。

新浦安は総合で千葉県内では4位ですが、千葉県民が選ぶランキングでは船橋が4位で新浦安が5位となっています。県内より他都県に住んでいる方から評価されている、ということでしょうか。舞浜が県内ランキングでは圏外になっているのも同じことが言えるのかもしれません。

ちなみに、昨年は銀座から30分以内で家賃が安い駅ランキングにも入っていました。

銀座から30分以内で家賃が安い駅ランキングで舞浜と浦安がランクイン

浦安がさらに人気があって住みやすい街になっていきそうで楽しみです。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る