市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【ブリオベッカ浦安】チームが勢いづく!勝利の鍵は「若い力」!!

今週末、久しぶりにJFLのシーズンが再開するブリオベッカ浦安。来週18日(日)には柏の葉総合競技場にてホームゲームが行われます! さて、今回は今年加入のルーキー、MF20番・板倉選手と、FW24番・南部選手にお話を伺ってきました。

―サッカーを始めたきっかけは何でしたか?
板倉選手「小さい頃から背中を見て育った兄二人がサッカーを始めたのをきっかけに、僕も小学3年生のときにサッカーを始めました。兄二人は今は消防士をしていますが、兄弟今でもすごく仲が良いです!」
南部選手「僕は6歳のときから。実は、最初は嫌々だったんです・・・。でもクラブの1個上にすごく上手な先輩がいて。この人より上手くなりたい、負けたくない!って思い続けていたら、ずっとサッカーを続けていました。」
―始められるきっかけは様々ですね! プライベートでは、お二人で遊びに行かれたりしますか?
南部選手「板倉の地元が大網なんですが、先日遊びに行かせてもらいました!板倉はいつも1時間以上かけて、大網から電車で通っているんですよ。すごいですよね。」
板倉選手「でも京葉線で来られるし、もう慣れました(笑)。あとはチームメイトを誘ってご飯に行ったりもします! 『ひねもすのたり』さんとか『とんかつ双葉』さんとか・・・。」
南部選手「『まぐろや相馬水産』さんも好きです!美味しくて安くて、お世話になっています。」
―皆さん仲がいいんですね! 楽しそうです! 今期、お二人ともホームでゴールを決められていますよね。その時感じたことを、教えてください。
板倉選手「チームが勝てていない状況だったので、とにかく『勝ちたい』と必死でした。点を取らないと思い『シュートで終わろう!』と思ったら、得点に結びつきました。」
6088
南部選手「何も考えずチャンスがあったらシュートしようと思ってました。17番の富塚選手が『シュート打て』っていうパスを出してくれたので、『これだ!』と思って思いっきりシュートしました。」
6692

―後半戦に向けて、意気込みを教えてください。
板倉選手「とにかく試合に出続けて、チームの勝利に貢献できるようにしたいです。」
南部選手「個人的に今期10点取る事を目標にしています。その目標達成がチーム勝利にも繋がるし、10点目指して頑張ります!」

 タイプの違う個性溢れるお二人。ひたむきに頑張る姿は、素直に応援したくなるし、試合で活躍する姿をもっと見てみたい! と思いました。いよいよ始まるJFLセカンドシーズン後半戦。お二人の活躍にも注目です!

※板倉選手は8月29日付でいわきFCへ移籍になりました。板倉選手、いわきでも頑張ってください…! http://briobecca.jp/news/informaion/2016/08/29/5983/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る