市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

暑い!ビールともんじゃと海鮮だ!!

富士見にあるもんじゃ焼き屋さん「もん」がオーナーチェンジでリニューアルオープン!ということで、取材に行ってきました。
迎えてくれたのは元気で気さくな店長さん。
image1
「リニューアル前から愛されてきた味はそのままに、新しいメニューもどんどん開発していこうと思って」
取材日はちょうどお店を休んで、新メニュー開発のためのリサーチで都内へ行くとのこと。
人気のメニューは?とお伺いすると、出てきたのはなんと「イタリアンもんじゃ」!
image2
もんじゃ焼きに、フレッシュトマト!赤がまぶしい…。
「トマトの爽やかな風味に、チーズとソーセージと、お好みでバジルを合わせて。ほら、イタリアンでしょ?」
image3a
店長さんのご好意で、食べさせていただきました!
口に運んでみると…もんじゃのイメージを覆す、さっぱりとした味わい!お野菜がメインなのでいくらでも食べられそう。チーズの焦げたところもまた美味しい。
「おなかがいっぱいの方でも、美味しく食べれるってよく言われます。あと、女性にも人気!」

続いてのお勧めは海鮮。
実は店長さん、前は築地でお仕事をされていて、魚介の目利きなのです。自ら築地に赴いて、その日の安くて新鮮な魚介を仕入れています。なかでもお刺身はイチオシ!
image4
仕入れのときはウニは箱に入ったままだそうです。特別に見せてもらいました。
image5
海老、ハマグリ、牡蠣。どれも大ぶりで、美味しそう…。
image6
早速鉄板で焼いていただきます。
image7
ハマグリが…開いた!
image8
写真ではわかりづらいですが、このハマグリ、子どものこぶしくらいあってかなり大きいんです。これで150円は…かなりお得!
店長さん、大丈夫なんですか…?
「ハマグリだけ食べて帰っちゃうお客さんはいないからね(笑)」
image9
牡蠣もじゅわじゅわと美味しそうな音を立てています。
こちらは350円(時季とサイズによる)。
image10
海老は1匹200円です(時季とサイズによる)。
生では青かった海老がみるみる赤く色づいて、香ばしいにおいが…なんとも食欲をそそられます。
image11
もちろん、お好み焼きもあります!こちらのモダン焼きは、焼きそばと卵も入ってとってもボリューミー。おなかがすいてガッツリ食べたいときにおすすめです。

この暑い季節、帰り道に美味しい魚介ともんじゃで一杯!いかがですか?
「普段は厨房にいるけど、気軽に声をかけてくださいね」
まるで少年のような笑顔の店長さんに、ぜひ一度会いに来てください!

※「もん」の記事は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」9月・10月号にも掲載予定。お楽しみに!
外観

鉄板焼き もん…浦安市 富士見 2-8-1 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る