市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

新浦安駅構内、エレベーターはある?どこから乗ればいい?

電車を利用しようと思ったときに、エレベーターの場所が分からず右往左往してしまった・・・
なんて経験はありませんか?特に車椅子やベビーカーをご利用の方やご高齢の方、妊娠中の方などにとっては、お出かけの際に重要なポイントだったりします。
ということで今回は、新浦安駅入口と改札内の、エレベーターの場所をご案内致します。

新浦安駅には
・改札階に行くためのエレベーターが北口と南口に1基ずつの計2基
・ホーム階に行くためのエレベーターは上り線と下り線に1基ずつの計2基
あります。
map2

~駅入口から改札まで~
<新浦安駅南口>
まず、ダイエーやバスのロータリーがある南口。駅入口の階段の横にあります。
DSC_0203_2
改札階までは、スロープを上がって行くこともできます。
DSC_0337_2

<新浦安駅北口>
次に、オリエンタルホテルやブライトンホテルが並ぶ北口。
DSC_0211_2
改札階へつながるエレベーターは「新浦安駅北口」バス停から約30mくらいのところにあります。

~改札からホームまで~
DSC_0206_2  DSC_0228_3
改札内に入って
舞浜・東京方面(1・2番線)へは向かって側 
→ → → ホーム階:京葉線4号車(武蔵野線4号車)付近
蘇我・西船橋・府中本町方面(3・4番線)へは向かって 
→ → → ホーム階:京葉線6号車(武蔵野線4号車)付近
にエレベーターがあります。

 DSC_0227
エレベーターの中はこのようになっています。
(写真は舞浜・東京方面ホーム行きエレベーター)
写真では分かりづらいですが、ホーム階では奥の扉が開きますので、前を向いたままホームに出ることが出来ます。

エレベーターが駅に設置してあることで、より駅を利用しやすくなりますね。
また、新浦安駅は駅前広場や周辺道路の歩道が広く平坦なため、これも新浦安駅が利用しやすい理由のひとつです。
私は子供と出かける際、ベビーカーを利用することがありましたが、ベビーカーを押すストレス(道が狭い・段差が大きい・通れない場所がある等)をほとんど感じることなく歩くことが出来ました。

ぜひ、お出かけの際の参考になりましたら幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る