市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

シンボルロード沿いの明海大学の小道をお散歩

浦安にある大学の一つ明海大学のシンボルロード沿いの小道は四季折々のお花が咲いていてとても綺麗です。学生以外の人でも自由に入り、歩くことができるので、少し歩いてみましょう。
まず今の時期、入り口には華やかなマツバギクがお出迎え。マツバギクは朝に花が咲いて夕方には花が閉じてしまうので早い時間が見頃です。
3792-1 3789-1

その先へ進むと、紫陽花の小道があります。さまざまな種類の紫陽花が咲いていて、みている人の心を和ませてくれます。明海大学の学生さんたちも紫陽花を見つめていました。
4270-2 4187-1
4152-1 4211-1
こんなに様々な色・種類の紫陽花を見ることができるんです!
4237-1 4250-1
4209-1 3722-1

上を見上げるとネムノキも。
ネムノキもマツバギクのように夜になると葉が閉じてしまいます。大きな葉を見るには昼間が見頃ですね。ネムノキのピンクのふわふわとした部分はお花ではなく、長く伸びたおしべなのです。面白いですよね。ネムノキは中国では夫婦円満の木と呼ばれているおめでたい木なのです。4281-1

2月ごろは西洋シャクナゲ、春には桜、他にもツツジやハナミズキなど、四季折々に花を楽しめます。
とても静かで素敵な小道なのでぜひ皆さんも一度お散歩してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る