市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安に住みたい!

  1. 【浦安でひんやりスイーツ&ドリンク】⽇本⼀の名⽔、南アルプス・⼋ヶ岳の天然⽔から作られる蔵元「⼋義(やつよし)」。その伝統技術の氷を浦安でいただけるのが「BEARS kitchen(ベアーズキッチン)」です!

    やなぎ通り沿い、猫実3丁目交差点にある「BEARS kitchen(ベアーズキッチン)」。一年中かき氷が楽しめて、なおかつ貴重な天然氷がいただける、市内でも珍しいお店です。「年に数回、蔵元さんの切り出しのお手伝いをしに行くこともあるんですよ」と教えてくれたのが、店長の水嶋敦子さんです。

  2. 【浦安でひんやりスイーツ&ドリンク】クラフトビールって人を繋げる力、地域を盛り上げる力がある!個性あふれるそのストーリーとその味が楽しめるお店「みね商店」

    新浦安マーレ1階、今年度のチャレンジショップはクラフトビールのお店「みね商店」。代表の峯村(みねむら)貴江さんは浦安出身で、日中は会社務め、夕方からは「みね商店」と、とってもパワフルなスタイルで営業されています!「日中は通信会社で会社員として働いています。

  3. 【浦安でひんやりスイーツ&ドリンク】⾷べるだけで世界がちょっと幸せになるスイーツ?! 可愛い、美味しい、体に良い! オーガニックスイーツ店「ellmanas(エルマナス)」

    今回の主役は、やなぎ通りから少し入ったところにある、パッと目を引く黄色の外観のお店「ellmanas(エルマナス)」。笑顔がキュートな姉妹が営むオーガニックスイーツ店で、月に数日しかオープン日がない幻のお店でもあります…。店名「ellmanas」はスペイン語で「姉妹たち」という意味。

  4. 【街レポ!vol 3:浦安市の○○に住みたい!】今月は…「明海に住みたい!」

    千葉県浦安市には、猫実、当代島、北栄、堀江、富士見、東野、鉄鋼通り、富岡、今川、弁天、海楽、入船、美浜、舞浜、港、高洲、日の出、明海、千鳥と19の行政区画があります。その中の1つの地域の中の、そのまた1つのスポットに注目して、どんな場所なのかを調べるのがこのコーナー。

  5. 今日は浦安に住みたい!3月4月号の発行日です!!

    ぽかぽかする日もあれば、凍てつく寒さの日も、体ごと持っていかれそうな強風の日もあり…まさに季節の変わり目の今日この頃。寒い寒いと思いつつ、街角で色とりどりに咲くお花を目にしては春だなぁ、と思わされます。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る