市民による浦安の地域情報総合サイト

健康

  1. 浦安で、古代中国の仙人道『タオヨガ』に触れる。運動というよりもセラピーのような、不思議なヨガでした。

    一般的に私たちが想像する『ヨガ』というと、マットの上であの難しそうなポーズを取って、体を伸ばしてストレッチする…というイメージですよね。これはほとんどがインド発祥の『ハタヨガ』に分類されます。対する『タオヨガ』は、中国発祥。

  2. 浦安で25年。自然食品のお店『貝がらや』が長く愛されているヒミツは、知識豊富で頼れる店主でした!【浦安マタニティライフ】

    ずっと健康でいるためには、何を食べたらいいんだろう? 年を重ねるごとに、食と健康について考えることが増えてきました。健康診断の結果が思わしくなかった、なんとなく体調が優れない、子どもにアレルギーが見つかった…キッカケは人それぞれですが、女性の場合は自身の妊娠も一つの大きな転機。

  3. 「腰が痛い…」「運動不足。。」そんな編集室のメンバーで、ヨガ教室行ってきました!@猫実『Blan樹』

    「浦安に住みたい!」編集室の仕事は、デザインや記事・広告作成など、パソコンを使った作業がどうしても多くなりがちです。猫背、腰痛、ストレートネック、そして運動不足…年を取るごとに「このままじゃいけないよね…」という話の出る回数が増えてきました。

  4. いつまでも自分の歯で過ごすために!「ヘルシーライフカムカムフェア」に行ってきました。

    6月4日は 6(む)と4(し)の語呂合わせで「虫歯予防の日」と言われており、6月4~10日の1週間は「歯と口の健康週間」だったのをご存じですか? それに伴い、浦安市では、6月10日(土)に毎年恒例の「ヘルシーライフカムカムフェア」が行われました。

  5. 「からだ作ろう会」で、楽しくエクササイズしませんか!

    普段から身体のメンテナンスでお世話になっている「しんうらやす鍼灸整骨院」さんの主催の「からだ作ろう会」に参加中の私。日の出北公園で毎週日曜日に朝活をしています! ひとりで運動するとなかなか続かないですよね。

  6. マンツーマンだから、楽しく無理なく効果が出る。通い続けられるジムには、秘密がありました。

    スポーツジムというと、広い空間に整然と機械が並び、一人ひとりが黙々とメニューをこなす…というイメージ。そんなイメージを打ち破る、アットホームで温かなスポーツジムが堀江のさくら通り沿いにあります。『Champaca』という、マンツーマン専門のジムです。

  7. 【お子様連れ大歓迎!】大人も子どもも大満足の、野菜たっぷり&体に優しいランチならココ☆

    寒くなってきました。お昼ごはんも体の温まるもの、野菜たっぷりで元気になれるようなものがいいなぁ…そうだ、以前お祭りでお目にかかった『yoga&cafe bres』さんへ行ってみよう! ということで、ランチにお邪魔してきました。 お店は南行徳駅の北側、えんぴつ公園の目の前にあります。

  8. 堀江の隠れ家カフェで、ほっと一息。運動の後や暑い時にも嬉しいメニューがずらり♪

    以前、フィットネススタジオとしてご紹介した『Body design studio and cafe TRUNK』(→こんなステキなフィットネススタジオ見たことない!カフェメニューも気になる…。【うらら☆スタンプラリー】)。

  9. こんなステキなフィットネススタジオ見たことない!カフェメニューも気になる…。【うらら☆スタンプラリー】

    スタンプラリーもいよいよ終盤、5店舗目に突入です! 堀江1丁目、境川から少し入ったところに、こんなオシャレなお店があるのを皆さんご存知ですか? 『body design studio and cafe TRUNK』。1年ちょっと前にオープンした、フィットネススタジオにカフェが併設されたお店です。

  10. まるで魔法!マッサージや整体とは全く違う、”体の歪み”をなおす方法を体験してきました。

    写真を撮った時、「あれ?なんだか右肩と左肩の高さが違う…」なんて思ったこと、ありませんか? どちらかの手や足が長かったり、左手のほうが鞄を持ちやすい、右足をつい組んでしまう…など、人間誰しも大なり小なり『体の歪み』を持っているもの。

ページ上部へ戻る