市民による浦安の地域情報総合サイト

小川 恭子の記事一覧

  1. 国際劇団アユリテアトル!浦安で、演劇「−妖怪プロジェクト− THE MONSTER PROJECT」日本版の創作始まる!

    浦安・新町地区のとあるマンションの集会室。ここにいるのは、カナダ出身のクレアさん、アナさん、日本人の春菜さん、キョーコさん、ミツコさん。国際色豊かな顔ぶれが英語で真剣になにを話しているか、というと…。

  2. わたしらしく生きるための【育休復帰コミュニティ】はじまる!第1回目は「育休復帰後に向けた これからの洋服選び〜今から少しずつクローゼットを仕事着モードに〜」

    2019年、末子(いちばん下のお子さん)が未就学児である母親の就業率が7割を超えたそうです。20年前に比べ、20ポイントも高くなったのだとか。都市部ではとくにこの傾向が顕著なため、都心に近いここ浦安でも、仕事を持つママが多い印象です。

  3. 温もりに包まれて赤ちゃんが安心、パパ&ママのカラダにも負担の少ない抱っこの方法、「動画」でしっかりマスターしよう!

    9月22日(土)に開催された、中央公民館主催事業【産前産後パパママセミナー】「先輩ママの出産体験座談会&私流抱っこ紐(ひも)の使い分け」にお邪魔しました。

  4. 新米パパ&ママには知っておいて欲しい!浦安市が行なっているさまざまな【産前・産後ケア】について

    今回、市が行なっている “産後のケアの取り組み”などについて浦安市健康こども部 母子保健課で詳しく教えていただき、「浦安で生みたい!」と思ってしまいました。

  5. 「悩めるママに寄り添いたい」と願う心優しいYO-KO先生のベビーダンス講座でカラダも心も温まる!10/26(土)開催【産前産後パパママセミナー】

    昨年の12月、大好評を博した、【産前産後パパママセミナー】の「親子で楽しめるベビーダンス」。今年も10/26(土)に開催します。

  6. あの人気男性ヴォーカルグループが登場!チェロや室内楽コンサートなど、11月のJ:COM浦安音楽ホールのプログラムも聴き応えたっぷり!

    ◇【IL DEVU イル・デーヴ】…総重量約500kgの重量級クラシック・ヴォーカル・グループ【IL DEVU イル・デーヴ】と聞いて、「あの外国人男性4人組のコーラスグループね」と思った方。確かによく似た名前ですが、ちなみにそちらは「イル・ディーヴォ」。こちらは「イル・デーヴ」。

  7. 今年もたくさんの音、声との出会いがあった!芸術の秋に先駆けて行われた、夏休み終わりの恒例イベント【ファミリーアンサンブル in 浦安 2019】

    10月に入り、木々の葉も赤や黄色に色づきはじめ、ようやく秋らしくなってきました。秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋…、そして、芸術の秋でもあります。浦安市内では毎週末、秋祭りや公民館祭などイベントが目白押し。市内で行われている“音楽関連のイベント”に参加すると、「あ、この方知ってる。

  8. 9/28(土)浦安市文化会館は満員御礼!大好評を博した【羽ばたけ!若い音楽家URAYASU ピュアクラシックコンサート 第2弾with 幕張総合高等学校 シンフォニックオーケストラ】

    9月最後の土曜日。浦安市文化会館は長蛇の列!浦安に住んで20年。今まで浦安市文化会館で開催された市民イベントに数多く足を運んできましたが、ここまで長い行列は初めて。ちなみにこの列はこのあと、折り返して3列にもなったんです。

  9. 9月の境川はクラゲの川!?

    今年は本当に台風の多い年でした。雨風がものすごく、水かさが増した境川には、買い物袋らしきビニールやペットボトルなどのプラスチック類が、いったい何処からこんなに集まったんだろう!?と思うほど大量に浮かんでいます。風がいくぶんか穏やかになり、秋の気配を感じる頃、境川の川縁を見下ろしてみると…。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る