市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【真似したい!栄養士さんの時短&簡単レシピ】余った外葉はぜひこれで!『キャベツのおは漬け』

【材料】

キャベツ 300g(約1/4玉)
大葉 5枚
生姜 1かけ
出汁昆布 5cm
食塩 小さじ1/2
醤油 小さじ1/2
いりごま 少々

【作り方】

準備:キャベツは流水でよく洗い、水気を切っておく。

1.キャベツ(芯も)と大葉を太めの千切りにする。生姜は皮を剥いて千切り、昆布はキッチンバサミで5mm幅くらいに切る。

2.ジッパー付きの袋に1を入れ、食塩と醤油を加えジッパーを閉め、左右上下によく振る。

3.2がよく混ざったら、一度ジッパーを開けて空気をよく抜き、再び閉めて冷蔵庫で保存する。

4.食べるときに水分を軽く絞り、ゴマを振りいただく。
※キャベツの他にかぶ、ニンジン、きゅうりなどの野菜を細かく切って入れても美味しいですよ!

【作ってみた感想】

いっつも捨てていたキャベツの外葉。柔らかい春キャベツなら、ビタミンCが豊富な外葉をこうしておは漬けでいただくのもアリ! 生姜や昆布の量はお好みで加減してみても良いかも。このレシピ、栄養士の佐藤さんが実家でよく食べていた、福井の郷土料理なんですって!

その他のレシピはこちらからどうぞ

レシピ提供:料理代行『Chiaa~癒しの厨~ 』栄養士・佐藤由起子
※料理代行の問い合わせは、LINE @531epqptよりお願いします。
Instagramブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る