市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【お疲れモードなあなたへ】ロックダウン中の人々に届ける『ROCCO CANVAS』の心が躍る、心の扉が開く不思議な冒険音楽♪ 浦安のどんぐりで世界を癒す?

見出しから、「浦安のどんぐり」ってどういうこと? と思いでしょうが、なんとっ浦安の公園に落ちていたどんぐりを拾い集め音遊びを楽しんでいる方が浦安に在住しているんですって! しかも2020年、世界がコロナと戦っている最中、日本のみならず世界でのロックダウンが続き、ここ浦安から電波に乗って世界に向けて配信されています。その名も『ROCCO CANVAS』さん。一体どんな方で、どんな音楽なの? ということでその魅力に迫ってみました。

キッチンコンポーザー

一体どんな方なのか、このご時世で直接ご本人にお会いできなかったので、ご本人に直接メールをしたところ、ぶしつけながら「何者なのでしょう?」と伺い、『普通の人』との回答が! そんなはずがない…と思いつつも「現在はお子さんたちが成人して、おばあちゃんへの道も同時進行!」なんですって! 『ROCCO CANVAS』という作曲家名は『魔法使いROCCOちゃん』という愛称で幼稚園児に親しまれたことがあり、そのまんまの名をROCCOに。CANVAS とは真っ白なカンバス(画板)イマジネーションを描く空間を意味しているそう。

どんぐりと一緒に動画に登場する冷蔵庫のマグネットたち

自称キッチンコンポーザーだというROCCOさんは、育児も生き方もいたってナチュラルが基本。概念に囚われないシンプルな思考を保つことがモットーと話されます。きっと丁寧な生活をされていることと想像しますが、子育てが一段落し、時を経て音楽療法、作曲を学び創造性と音楽の可能性に挑戦し続け、まな板で野菜を刻みながら楽しいビートが生まれたり、鼻歌が生まれたり、ふと思いついた献立のようにメロディが舞い降りてくるそうです。キッチンで歌を歌うことはあっても、料理と一緒に音楽ができるだなんて特別な才能の持ち主に違いありませんね。

お池にはまらない、どんぐりの曲

どうしてどんぐりなのか…。ご本人曰く「どうしてもどんぐり本物の音で表現したくて世界初のどんぐりの生音源を制作しました。拾っているうちにお池にはまらないどんぐりの曲を作りたくなってしまって…。室内用トランポリンにどんぐりを当てるとベース音になったり、ヤカンを叩くと可愛い金属音になったり、水の音はキッチンのボールに水を張りどんぐりを泳がせてみたりしました。」
さらにこのどんぐりは、浦安の公園で見つけたものなんだとか。樫の木のどんぐりは高洲の太陽の丘公園で拾ったもので、大きなどんぐり(くぬぎ)を探していたら子育て支援の関係の方に落ちている場所を紹介してもらい、大きな丸いどんぐりは今川記念公園で拾ったものなんだとか。それがROCCOさんの音楽という魔法にかかれば、どんぐりが息をしているような不思議と癒される世界が広がっています!

第一話「どんぐりのミラクル大冒険」

https://youtu.be/qkGOUMM-cto
どんぐりのミラクル大冒険 https://youtu.be/qkGOUMM-cto

音がもたらすパワーや影響、主にシュタイナーを始め西欧の即興音楽療法、子供たちが成人してから、舞い降りるメロディ音を生かすために音楽制作DAWを導入し、JAZZ理論、和声を学んだり、作曲を学びはじめたそうです。一方でROOCOさんの表現方法は音楽だけでなく、ストップモーションの世界にも広がっています。身の回りの物や、百均などの小物を使用して作られたコマ撮り動画。可愛らしい世界観はお子さんだけでなく、ステイホームで会いたい人に会えなくなり、我慢をしている私たちの心をほっこりさせてくれるような、そんな温かな動画です。コロナ禍で旅行にも行けない中どんぐりはコロコロとどこまでも転がっているように、You Tubeを通し世界に発信されています。そしてさまざまな国の方々からの反応があったそう!

第二話の「どんぐりの日常」

どんぐりの日常(東宝gemstoneリモートフィルムコンテスト一次審査通過)https://youtu.be/SmLzhveCjZM

上記本作品の短編版は東宝gemstone140秒ショートフィルムコンテストにノミネートされ配信されています。この音源がどんぐりだなんて驚きです。公園へ行けば落ちているどんぐり、大人はなかなか目にとめないものですが、まさかどんぐりが主役になり、こんなにも可愛らしい音が出るなんて! どんぐりの可能性が広がっていく予感すら感じてしまいますね! どんぐりの日常の曲はROCCO家の子守唄だそうで少しゆったりした感じの別バージョン動画を近々配信予定です。第3話もお楽しみに!

ROCCO CANVAS 今後の予定

アナログレコードからさまざまな音源に触れていた時代を経てもなおイマジネーションを掻き立てられる音楽。
(ROCCOさん)「デジタルストリーミングの時代にこそ世界中の音楽をどこにいても瞬時に楽しむことが可能となり、それはそれで時代の変化の恩恵かもしれません。日々変わっていく状況の中、お子さんや育児中のママ、パパ、おばあちゃん、おじいちゃん、みなさんがすぐに笑顔になれるよう制作しました。登場する場面、レコードや公園遊びやおはじき、シャボン玉など、大人のノスタルジーも込めています。どんぐりの動画シリーズの新しい展開と不思議な冒険音楽の作曲の配信を続けていき、ここ浦安から『心が躍る、心の扉が開く』そんな世界をお届けしていきたいです。」

ROCCOさんはどんぐりの動画だけでなく、DTMで作曲をし、音源をリリースされています。音戯な世界も楽しめるので、ぜひともチェックしてみて。https://www.roccocanvas.com/discography

不思議と昔にタイムスリップしたような、子どもの頃の自由さや純粋な気持ちを取り戻してくれるような世界が広がっています。最近ちょっとお疲れモードのそこのあなた、まさに原点、子どもの頃の壮大なワクワク感をぜひとも感じてみてくださいね!

ROCCO CANVAS
配信中の動画:
→どんぐりのミラクル大冒険
https://youtu.be/qkGOUMM-cto
→どんぐりの日常(東宝gemstoneリモートフィルムコンテスト一次審査通過)https://youtu.be/SmLzhveCjZM
ROCCO のYouTube公開一覧
https://youtube.com/channel/UCw6ttYxDhEnVRlX3jEJFvaA

配信中の音楽(2020年秋から配信スタートしてます。)
→You Tube Music
https://music.youtube.com/channel/UCw6ttYxDhEnVRlX3jEJFvaA
→Apple music
https://music.apple.com/jp/artist/rocco-canvas/1530129545

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る