市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【本日テイクアウト開始】入船の『蕎麦 たのし』さんのランチに、プリップリのカキフライ定食&キラッキラの中落ち丼が仲間入り! おうち時間のお供にどうぞ♡

緊急事態宣言の発令に伴い、以前よりテイクアウトを利用するようになった方も多いはず。うーん、今日はどのお店で何をテイクアウトしよう…? そんな時にぜひオススメしたいのが、入船の『蕎麦 たのし』さんのカキフライ弁当中落ち丼! お蕎麦屋さんなのに定食?丼ぶり?…と思ったアナタに、ぜひ味わって欲しいメニューなんです。本日よりテイクアウトが始まるカキフライと中落ち丼、取材してきました☆

入船4丁目エリアの頼れるお蕎麦屋さんから、新たなメニューが登場!

入船4丁目の住宅街にある『蕎麦 たのし』さん。赤レンガに青い壁がとってもおしゃれ! 毎朝店主が手打ちするお蕎麦を求めて、老若男女が訪れるお店です。今回の緊急事態宣言を受け、現在はディナー営業を休止しランチのみ営業されています。

たのしさんのランチといえば、手打ち蕎麦(もりorかけ)+ごはんメニュー(あさりごはんor親子丼orカレー丼orカツ丼)の、お腹も大満足のランチがパッと思い浮かびますが…

この1月、新たに登場したのは『カキフライ定食』と『中落ち丼』!

常連のお客様にとても好評いただいていたカキフライ定食と中落ち丼が、リクエストに応えて今日からテイクアウトできるようになりました(もちろん、通常のランチもテイクアウトできます)♪

新鮮&プリップリな牡蠣を使った、カキフライ弁当(1,000円)

カキフライには、毎朝豊洲から仕入れる新鮮な岩手県産の牡蠣を使用。身がデカイ! しかもプリップリ! 海のミルクと呼ばれる芳醇な牡蠣の味わいが、ジュワッと口いっぱいに広がります…鮮度が高いからか、イヤな苦味は感じられません(うちの2歳娘がパクパク食べました)。

4つも入っているので、一つはレモンでさっぱりと。もう一つはタルタルソースで、もう一つはソースで…と様々な味わいを楽しむのもアリ! お弁当にはカキフライのほか、ごはん・小さなおかず・お新香がつきます。イートインだと、同じお値段でさらにお蕎麦(かけorもり)がつくのでお得ですよ♪

キラキラのマグロを使った中落ち丼(1,000円)

見てください、このキラキラ光る美しい赤。まるで宝石のようで、思わず見惚れてしまいます。このマグロも毎朝豊洲から仕入れている新鮮なものです。こんな中落ちが美味しくないわけがありません! ねっとりした身は柔らかく、濃厚な旨さながら後味はさっぱりとしていて、次から次へと食べる手が止まらない!!

マグロ丼というと、数切れしかお刺身が乗っていないような丼もありますが、たのしさんの中落ち丼なら大丈夫。かなりの量が乗っているから、次から次へ食べても満足感がすごいんです☆ ちなみにイートインだと、お蕎麦(もりorかけ)・小さなおかず・お新香がついたランチセットになって1,400円! こちらもお得!

店主の父が加わって生まれた新メニュー

それはそうと、お蕎麦屋さんが定食と丼メニュー…? それにはワケがありました。

都内で和食の料理人として働いていた、『たのし』店主・斎藤さんのお父さん。もともと都内にお住まいだったのですが、コロナ禍で家族の近くへ…と浦安へお引越しを決めます。そして息子の慎さんのお店『たのし』で、一緒に腕をふるうことになりました。豊洲に精通しているお父さんの人脈で、カキもマグロも新鮮で質のよいものを仕入れることができるようになったのです。

テイクアウトはお電話でのご予約が◎! 出前サービス『Reatta Eats(リアッタイーツ)』も始まります

カキフライ弁当・中落ち丼のほか、お蕎麦とごはんのランチセットもテイクアウト可能。ぜひご自宅で、たのし自慢の味を楽しんでくださいね♪ テイクアウトは事前にお電話でのご予約が◎です!

これからは便利な宅配サービス『Reatta Eats(リアッタイーツ)』も始まるそう! 最新情報はたのしさんのSNS(InstagramFacebook)にてチェックしてみてくださいね。

お父さんも加わり、さらにパワーアップしたたのしさん。これからも新しいアイデアで美味しいお料理をたくさん生み出してくれそうな予感がします…!

蕎麦たのし…浦安市入船4-1-18 047-713-7229 https://sobatanoshi.com/
月曜・第三日曜定休 11時~14時
InstagramFacebook

【蕎麦 たのし】感染拡大防止対策チェックリストはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る