市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

なんでもない日にこそ幸せが詰まってる?! 浦安駅前に春の花が♪

毎日寒い日々が続いていますね。おまけにステイホームも続いていますが、皆さんは日常で癒されていますか? こんな時だからこそご自身が喜び、気が紛れるようなことをしなきゃ、正直毎日やってられないですよね。日常を変えるだなんて、そんな大きなことはできないけれど誰でも身近に、色を添えることが気軽にできるということで、浦安駅徒歩1分の場所にある、フラワークラフトひのでえんさんへ伺ってきました。浦安駅前を利用される方にはお馴染みのお花屋さんですね! 年末に一度お伺いしたとき、クリスマスシーズンということでお店の外はクリスマスカラーと共にお正月飾りなどが華やかに彩られていました。季節を楽しめるのもお花屋さんならではですね。

思い返せば母の日以外には行かないかもしれない…という私のような万人にでも、お花愛好家でも親切にお花の育て方を教えてくれるんです。なんと今年で10年目を迎えられるひのでえんさん!

春の花、今が旬!

現在は驚くことに春のお花がお店にお目見え。店主の後藤さんに伺うと、この1月2月は春のお花が店頭に並ぶそうで、今がちょうど春のお花が旬なんですって。さらにこの時期は長持ちするお花が手に入るのだそう。今は世の中も寒~い時期と、心も沈みがちですが、温かさをプラスして楽しませてくれます。

この日、店内に並べられていた春の花たちは、「スイトピー」「ラナンキュラス」「アネモネ」「チューリップ」などなど。さらには品種の中でもさまざまな色の花が選べるのでたくさんのお花の中から悩むのも楽しい! 春を先取りできるだなんて、お花のことは全く知らないけれど、見事にきれいな色をしたものや可憐に咲いているもの、匂いも相まって感覚が研ぎ澄まされていくように、目には見えない栄養も補えそう。

中でも気になったのが、花びらが何層にも重なった「ラナンキュラス」。コロンとした形の中にも秘めた魅力が埋まっているようで、とっても可愛い♡ 観葉植物を良く枯らしてしまう私は普段お花を買うことはありませんが、なんだかおうちに連れて帰りたくなってしまい、他の切り花も添えて買ってきました!

可愛いのみーつけたっ!

お花を部屋に飾るなんて私には無理と思っていましたが、大丈夫かな…。不安でいると店主の後藤さんから、「温かいお部屋より涼しい場所に飾り、毎日お水を取り替えていただければOKですよ。」とのこと。早速部屋に置いてみましたが温かいせいか、花びらが開いてる~! ラナンキュラスと共に購入したのが、花びらが可憐な「アネモネ」と、小さなお花が可愛らしい「マトリカリア」は一年中出回っているそうですが、こちらを添えることでより一層春を呼び込んでくれそうな雰囲気になった気がする!

数日廊下に飾っていたり、お部屋に飾ってみたりしていたら徐々に花びらが開いてきて、また違った魅力を味わえてさらに可愛くなっている~、次は違う色のラナンキュラスも飾りたい! 白いアネモネは割と早い段階で花開いていました。 生花はハードルが高いと思いましたが、毎日の水替えだけ、こんなに気軽におうちが明るくなり可愛いと思えるものがあるなら一回目の在宅ワーク時に買っておけばよかったとすら思います。

後藤さん曰く、今までは女性のお客さんが多かったそうですが、一回目の緊急事態宣言以降、在宅ワークをされている男性の方が買いに来ることもあったそう。すごく分かる気がします。さらには彼女や奥様へのプレゼントとして購入されていく方もいらっしゃるとのこと。なんでもない日の日常に、一凛でも送られたら嬉しいですよね~。男性の方々、なんでもない日おすすめですよ(笑)
なんだかお花って不思議に思えてきました。どこか手の届かないファンタジーな世界観を持ってしまいがちですが、実際にはとても気軽に身近に人に必要な要素が沢山詰まっているような気がしてきました!

後藤さんご夫妻にとってお花とは?

「生活の一部、そして最上の癒しを与えてくれるのがお花、よくマイナスイオンが出ると言いますが、見ているだけでも気持ちが落ち着くんですよね。」と後藤さんご夫妻。もともとご実家がお花屋さんということもあって、受け継いで30年も経つのだそう。そしてこの場所に移ってきたのが約10年前のこと。老若男女それぞれが好きなものを提供できるように、幅広いお花の種類はもちろん、長年の経験を生かし組み合わせを楽しめる、地域に根付いたお花屋さんなので安心してお買い物ができちゃうんです。

ご主人は生け花の経験を生かしたアレンジメントにも定評があり、生けこみなども担当されています。現在は緊急事態宣言が出ているため、イベントや都内店舗への生けこみはだいぶ減ってきてしまっているそうですが、ご自宅でも癒されるように、どんな方でもお花を見に来てほしいと話します。「現在はスーパーでもお花を手に入れられる時代ですが、ぜひお花屋さんでお花を買ってみてください。その持ちの良さに驚くんじゃないかな!」と優しい口調でご主人は話します。さらにお手軽なお値段なのも魅力的で、優しい組み合わせをぜひともおうちで楽しんでみてください。

浦安市内に無料でお届け!

そして3,300円(税込)以上の商品を一部の市内(千鳥・港を除く)浦安市近隣であれば無料で送ってくれるそうです。このご時世柄なかなか伺えない、そんな方はぜひとも利用してみてください。ちなみに今回私が購入したお花は3つで660円(安い!)でしたので、かなり良さげなお花たちが自宅でも楽しめるのではないでしょうか! 詳しくはホームページからご覧ください。

現在は感染症対策として、手指消毒、換気、ソーシャルディスタンスに配慮し不床にテープを貼るなどして対策をされています。店内に数名おられると外で待つ方もいらっしゃるそうで、こちらからお声がけをしなくてもディスタンスを意識された方が多くいらっしゃるそうです。
また、ドライフラワーやセミドライ、多肉や観葉植物、アレンジブーケなど、さまざまな植物が店内外に並んでいるので、見ているだけでも元気が出てきますよ! ぜひとも今の自分に、大切な方に送るものとしても、後藤さんご夫妻に相談してみて♪

フラワークラフトひのでえん
浦安市北栄1-12-33-1F
(駐車場はないので近隣のコインパーキングをご利用下さい)
TEL・FAX:047-303-3450
10時~19時、木曜定休
http://www.flower-hinodeen.com
インスタグラムはこちらから

【フラワークラフトひのでえん】さんの千葉県の感染拡大防止対策チェックリストはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る