市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

インターナショナルスクールの雰囲気満載! 高洲の暁星国際学園新浦安幼稚園のバザーへ行ってきました

暑くて溶けそうな7月15日(土)、高洲にある暁星国際学園新浦安幼稚園にて、バザーが開催されました。こちらのバザー、地域の人も自由に出入りOK。私ものぞいてきたのですが、普段は見られない幼稚園の雰囲気を身近に感じることができました。レポートいたします!

遠くからでも目を引く園舎。随所に感じられる『インターナショナルスクール』感に、ワクワク!

OKストアの角を曲がると見える、丸い屋根。こちらが暁星幼稚園の園舎です。停まっている自転車の数がスゴイ…。

新しい建物の多い高洲エリアですが、こぢんまりとしながらも存在感を放っています。ポイントになっている赤が眩しい!

バザーの会場は大賑わい!

赤ちゃんから小学校高学年くらいの子どもたち、ご両親、おじいちゃんおばあちゃんと思しき年配の方たちまで…特に子どもたちは暑さをものともせず楽しそうにはしゃいでいて、その元気に感服してしまいました。在園中の子はもちろん、卒園生や近所の子どもたちが来ているそうです。

青い屋根、ちょっと赤味がかった園庭、そして色とりどりのブース。今日の青空と相まって、なんだかアメリカの西海岸に来たかのよう! 
 

園庭では子どもたちに人気のゲームがたくさん。ビー玉をうまく操作する「スマートボール」、

チョロQを使った「Go! Go! Bus!」、
 
意外と難しそうな輪投げ。ペットボトルの中が可愛いんです!

スーパーボールすくいは、見ているだけで涼を感じられました。

ちなみにゲームで当てたチケットは、枚数に応じて「景品交換所」にていろんなおもちゃに交換ができます。
 

子どもたちや父兄の中には、外国出身と思しき方もたくさんいらっしゃいました。実際に通園していらっしゃる外国の方も多いそうです。

園舎の中にも子どもたちがたくさん。中もとってもキレイでした!

室内のホールでは、宝くじの抽選が行われていました!

浦安の企業やお店が協賛し、たくさんの景品がずらりと並んでいます。「あそこも出してる!」「ここも!」と知っているお店の名前をたくさん見つけて、なんだかワクワクしちゃいました。
 
写真のほかにも、まだまだたくさん景品が出ていましたよ(ちなみにこの文字、お習字が得意なお母さんが書かれたのだそうです)!

ギフトや食器なども…掘り出し物がありそうです。
 

園舎の1階を開放して、物販やワークショップが行われていました。幼稚園の園舎に入るなんて、一体いつ以来だろう…!

子供服や仮装、制服が売っていたり…
 
作りこまれた手作り品は、どれもレベルが高い!
 

このキラキラのついたバトンは、持っている女の子がとても多かった!

そうそう、こういうの、もう○十年前の私も好きだった気がします。

ハンドメイドワークショップの会場では、サンキャッチャー作りが終わってレジンのキーホルダー作りが行われていました。

真剣に取り組む女の子たち…。「子どもによって全然違うものができるので、面白いんですよ!」とスタッフさん。
 

トイレがまた、すごくキレイで驚きました…!

来年の園児募集も始まっています!

とっても賑わっていた暁星幼稚園のバザー。こうして地域に開かれたイベントが行われることで、普段は縁遠い存在だった幼稚園が身近に感じられて良いなぁと思いました!

3歳になった子が、今まで24時間一緒だった親の手を離れ、初めて友達や先生と過ごす幼稚園。「うちの子来年から通うんだけど、どこの幼稚園にしたらいいのかな…?」と考えているパパさん・ママさん、暁星幼稚園では平成30年度の入園募集はもう始まっていて、幼稚園事務所にて募集要項が受け取れます。ご興味のある方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか?


暁星国際学園新浦安幼稚園…浦安市高洲4-2-20 047-304-1152 http://www.gik.jp/index.html  Facebook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る