市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

「ピエール・エルメ・パリ」が浦安にやってきた!ハイアットリージェンシー東京ベイとのアニバーサリーコラボが始まっています♪

2021年7月12日「ハイアット プレイス」からよりプレミアムなホテルへと生まれ変わった、『ハイアット リージェンシー 東京ベイ』。開業1周年を迎え、世界のスイーツシーンをけん引する「ピエール・エルメ・パリ」とのコラボレーション「サマーメニュー by ピエール・エルメ・パリ2022」がスタートしました!

ハイアット リージェンシー 東京ベイ内にある「ザ ガーデン ブラッスリー&バー」にて、開業記念にふさわしい華やかで独創性のあるスイーツを、「ランチ」「ティータイム」「ディナー」の3つの時間帯で提供されます。今回は「ティータイム」にお邪魔してきました。

サマーメニュー by ピエール・エルメ・パリ2022「スイーツデギュスタシオン

一体どんなスイーツが登場するのかドキドキワクワク! こちらの飲み物は紅茶orコーヒーをフリーフローでオーダーできます。さらに、「ART OF TEA」のオーガニックティー、「ライチピーチティー」と「パッションフルーツジャスミンティー」、「アールグレイ」から1種選択可能! ということで、私たちは華やかな「ライチピーチティー」と「パッションフルーツジャスミンティー」をチョイス。
紅茶はスタッフさんがテーブルでサーブしてくれるのも、なんだかお姫様気分♡

そして待ちに待ったスイーツの登場です。数量限定の「スイーツデギュスタシオン」は7つのスイーツがお皿を彩ります。こちらにはランチ、ディナーで出されるスイーツも。ピエール・エルメといえば、マカロン! すぐに手が伸びそうでしたが、その前に名前も見た目も可愛いアイスのスイーツ「ミス グラグラ フレーズ ピスターシュ」から!

鮮やかな緑色のマカロン生地はピスタチオ。その間には挟まれたピスタチオとイチゴのソルベ、さらにナッツの食感とピスタチオの華やかな風味が合わさって芳醇な味わい! なのにマイルド。一口目からこんなに贅沢で良いのでしょうかと思わせるほど贅沢で美味! どれも見た目も可愛くって何からいただくか迷ってしまいます。

「ミルフィユ サティーヌ ア ラ ミニュット」

ランチコースでも提供されるデザート「ミルフィユ サティーヌ ア ラ ミニュット」。パッションフルーツとオレンジのコンポートに、クリームチーズとマスカルポーネのクリームがたっぷり。パッションフルーツのジュレを合わせたサクサクのパイが絶妙にマッチ。爽やかで濃厚なチーズも感じられる一皿。

「チーズケーキ イスパハン」

ディナーコースのデザートにも用意される見た目も妖艶な、「チーズケーキ イスパハン」。ピエール・エルメの生ケーキから、名高いイスパハンの風味を斬新にアレンジ。薔薇入りのチーズケーキとは、なんと贅沢なんでしょう。フランボワーズとライチのコンポート、薔薇を加えた甘味のないクリームチーズのムース感にそれぞれの香りが次々とタルト生地の上で重層的に展開。滑らかでうっとりする口当たりで、ライチピーチの紅茶にも合いすぎる!

「スコーン オランジュ」は見た目にも通常のスコーンとは違い、食感もしっとり。生地にはオレンジが練り込んでいてゴロゴロした食感も楽しめます。別添えのクロテッドクリームと、マーマレードのジャムをたっぷりのせていただきましたが、とっても上品なんです。香ばしいスコーンはスイーツの合間にいただいてみて!

こちらの4種のスイーツは写真よりもポーションが大きいので、結構食べ応えがありおしゃべりにも花が咲いちゃいます。紅茶もコーヒーもフリーフローなので好きなだけいただけるの嬉しいですね。

そしてガラス皿には一口サイズのプティフール。真ん中で一層輝きを放すのが「プティフール イスパハン」。

「イスパハン」とはマカロン生地に、ライチ・フランボワーズにバラの風味を加えたクリームをサンドしたもで、パリで誕生した代表的なスイーツなんですって。ピエール・エルメ氏も、「一生に一度食べてみてほしい味覚」というほど、ブティックでも代表的なスイーツ。そんなスイーツが一口サイズのプティフールと形を変え登場。ライチ、フランボワーズ、バラクリームに、華麗でエレガントな時間を楽しめます。香り高いイスパハンをパッションジャスミンで流し込めば、クイーンになった気分♪(笑)

「マカロン イスパハン」

そしてそして、ライチとバラ風味のクリーム、フランボワーズのコンフィを使用した「マカロン イスパハン」。しっとりさくさくのマカロンは、酸味、軽やかな甘みに、ねっとりした食感もあり心を鷲掴みされること間違いありません。これぞマカロンっ!

「ショコラ アンフィニマン パンプルムース」

そして最後は「ショコラ アンフィニマン パンプルムース」。ピンクグレープフルーツ風味ガナッシュショコラノワール、ピンクグレープフルーツ風味のパートドフリュイ(ゼリーのような)、ショコラノワールコーティング。ちょっぴり大人な味わいで、「スイーツデギュスタシオン」を締めました。

どれも見た目からもわかるように、精巧で美しいのはもちろん、パティスリー界のピカソと評されるほど、ハイクオリティーでハイセンスな大人のためのスイーツを緑と自然豊かな東京湾に囲まれながら、スペシャルなひと時を過ごせます。限定数にて提供中ですので、お早めに予約をしてみて! ティータイムは、14:30~17:00 (受付最終16:00、退店時間17:00)までの間スイーツを余すことなく楽しめます。ティータイムでは紅茶とコーヒーがフリーフローなのでお時間が許す限り、おしゃべりをしながら特別な時間を味わってみてはいかがでしょうか。

ティータイム「スイーツデギュスタシオン」概要

日時:2022年6月17日(金)~8月17日(水)
ティータイム 14:30~17:00 
料金:ティータイム3,800円(紅茶orコーヒー フリーフロー)
※表示価格はすべて消費税、サービス料込み
問合せ先:ザ ガーデン ブラッスリー&バー
 Tel. 047-305-8835
ご予約先: https://hyattregencytokyobay.jp/top/news/27194

メニュー ランチB

さらに、ティータイムも良いけれどランチも楽しみたい! とそんな方は、ランチコースのご用意もありますよ。

前菜、スープorパスタ、お肉とお魚の盛り合わせ(+1,250円で、USブラックアンガスビーフサーロインのグリル 赤ワインソース ガーリックフライドポテトに変更ができます。)、ピエール・エルメ・パリからデザート、コーヒーor紅茶のランチコース。夏らしい贅沢なラインナップでテーブルを華やかに彩ります。

■パテ ド カンパーニュ、自家製マリネサーモンと大根のサラダ シトラス風味、季節の野菜と2種のチーズのタルト 
■赤パプリカの冷製スープor 夏野菜のミネストローネスープ or 国産ホワイトアスパラガスと生ハムのカルボナーラ
※お好みのスープかパスタをお選びいただけます。 
■メインコースは、お肉とお魚の盛り合わせをお楽しみいただけます。
▪千葉県産豚背肉のグリル夏野菜のスチーム フレッシュタイムとバルサミコのソース
▪ハーブの香りをまとった愛媛県産真鯛のソテーと南仏野菜 フレッシュタイムとバルサミコのソース
※+¥1,250で、USブラックアンガスビーフサーロインのグリル 赤ワインソース ガーリックフライドポテトに変更ができます。 
■ミルフィユ サティーヌ ア ラ ミニュット(ピエール・エルメ・パリ)
■ コーヒーまたは紅茶

メニュー ランチB 概要

日時:2022年6月17日(金)~8月17日(水)
料金:ランチ 4,720円 
※表示価格はすべて消費税、サービス料込み
問合せ先:ザ ガーデン ブラッスリー&バー
 Tel. 047-305-8835
ご予約先: https://hyattregencytokyobay.jp/top/news/27194

ハイアット リージェンシー 東京ベイ
住所:浦安市明海 5-8-23
TEL:047-305-1234
ハイアット リージェンシー 東京ベイの安心・安全の感染症対策はこちらからご確認ください。
公式HP https://hyattregencytokyobay.jp/top/
ご予約はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る