市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安で外カフェ♪その5】『URAYASUmarkets』のホットジンジャーとポテチのコンビ、最強!猫実川沿いを歩いて、海楽公園までぶらっと散歩。

浦安市内を流れる川といえば、境川。もう一つ『猫実川』という川が北栄に流れているのをご存知でしょうか? この猫実川、車道には面しておらず両側は遊歩道になっているので、実は歩くのにピッタリなんです! そんな北栄の“裏の顔”沿いにぶらっと散歩してみると、またいつもと違った気分になれるかも。

猫実川沿いなら、近所の休憩スポット『URAYASUmarkets』さんで“外カフェ”アイテムをゲットしていくのはいかが? 5回目の【浦安で外カフェ♪】では、『URAYASUmarkets』×猫実川沿い~海楽公園までお散歩します!

千葉と浦安の物産が揃うお店。カフェメニューはTOGOできます

『URAYASUmarkets』があるのは、やなぎ通りと猫実川のちょうど間にある、一方通行の道路沿い。主には千葉・浦安の物産が揃うお店ですが、コーヒーやスイーツでほっと一息つける場所でもあります(現在はイートイン休止中。テイクアウトは可能)。訪れるのはご家族に学生さんにカップルにお一人様に…と、まさに老若男女の憩いの場。

店内にはセンスの光る雑貨もたくさんありますが、この日は“外カフェ”。店主の市川さんにオススメを聞くと…「寒いから、ホットジンジャーが良いんじゃない?」。え、ジンジャーエールって温めていいんですか!?「そう、開けたけど飲みきらないときとか、炭酸が抜けちゃったときとか。温めるとまた違った美味しさなんですよ」と市川さん、ジンジャーエールを小鍋に開けて温めてくれました。

このジンジャーエールは千葉県八街市の生姜を使ったもの。八街といえば落花生が有名ですが、実は全国でも有数の生姜の生産地なんですって! 生姜の爽やかな香りと辛味が喉に心地よいジンジャーエールです。ホットだと果たしてどんなお味なのか…?

ジンジャーエールがけっこう甘めなので、合わせるおやつはしょっぱいものを。これを食べたら他のポテチには戻れないとウワサの『もちやのポテトチップス』をゲット! ちなみにこの2つ、URAYASUmarketsのwebショップでも購入できます。なかなか浦安に来る機会がないという方は、webショップで注文→おうちや近所の公園で外カフェするのもいいかも♪

猫実川沿いをぶらり散歩

URAYASUmarketsの前の通りから大三角線を渡り、左に折れて猫実川へ出ます。

川の両側に遊歩道があります。個人的なオススメは向かって左側! あんまり建物の影にならないし、道幅が広いんです。

水量が少なく、捨てられたゴミにゲンナリすることもある猫実川なのですが、時々珍しい鳥がやってきたり、流れの中に亀を見つけたりして「おっ!」と思うこともあります。散歩をしたら、何かひとつ新しい発見をすると嬉しいですよね!

まっすぐ進むと、海楽との境目で猫実川は左側に曲がります。

ここをわたり、さらに川沿いを進んで行くと…なんとベンチが! ここで一休みするのもアリですね♪ でも今日は、横断歩道をわたって海楽公園を目指します。

緑とお花がいっぱいで、静かな海楽公園

浦安中学校・浦安高校を通り過ぎると、海楽公園が見えてきます。最近整備され、遊具などもキレイなんですよ! 平日の日中ということもあり、人影はまばら。桜の季節も、ここは意外と穴場スポット。

ここまで歩いて20分ほどですが、ホットジンジャーはまだ温かい! もちやのポテトチップも一緒に、落ち着くベンチを探して外カフェします。

まずはホットジンジャーを一口。おお~、けっこうピリッとする…! 最初はピリッと、後から生姜の爽やかさと甘味が駆け抜けていきます。温めているせいか、炭酸はさほど感じません。お腹の中に落ちたホットジンジャーは、じんわり染み渡って体を温めてくれる感じ…。

もちやのポテトチップス、開けてみると一人で食べるのにちょうどいい絶妙な量が入っている…! ポテチって、開けると止まらなくて全部食べちゃって罪悪感…なパターン多いですが、これならそんな心配もなし。いただきま~す!

ん!「パリッ」じゃなくて「ザクッ」という食感が新しい!! 分厚いからか、シンプルな塩味だからか、おいもの味をガツンと感じられるポテトチップス。塩味しっかりなので、甘いホットジンジャーとの相性が良すぎて甘辛病になりそう…。ヤバイ、止まらない!

ぽかぽかの冬の日差しと、ピリッと甘いホットジンジャーと、ザクザクのポテトチップス。そんな誘惑度高めの外カフェも、またいいものですね。

密を避けながらリフレッシュできる【浦安で外カフェ】。これからの連載にも、ご期待ください!

【浦安で外カフェ♪】バックナンバーはこちら
*お気に入りのあのカフェも、気になってるけどまだ行けてないあのカフェも…テイクアウトやっているカフェって実は多いんですよ! お店オススメの飲み物をテイクアウトして、ぶらっと近場を散歩して、“外カフェ”してみるのはいかがでしょう? まだ寒いこの季節ではありますが、あったかいコーヒーをホッカイロ代わりに、青空と浦安の街を楽しみませんか。

【URAYASUmarkets 概要】

住所浦安市北栄3-3-16
電話番号047-329-2430
営業時間10時~18時
定休日月火水
テイクアウトあり
※できないメニューもあります
感染対策マスク着用・アルコール設置・換気
最新情報Instagramwebshop

【URAYASUmarkets】感染拡大防止対策リストはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る