市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安密着YouTuber『とある男子楽屋』ってどんな人? 気になりすぎてお話聞いてきたら、面白いだけじゃなくてめちゃくちゃアツい人たちだった!

数か月前くらいから、取材先やお店でそのウワサは耳にしていた『とある男子楽屋』。なんでも浦安密着のYouTuberだとか…早速YouTubeで検索してみると、

浦安のお店紹介動画がたくさん上がってる! しかもテレビみたいな編集でどの動画もクオリティ高いっ!! 一体何者なの~!? ということで、このたび光栄にもインタビューをさせていただくことができました! 

『とある男子楽屋』さんの自己紹介動画はこちら♪↓

 

待ち合わせは浦安駅前。生『とある』さんに会うんだ~、ドキドキ…!と若干緊張気味の私ですが、初対面からウェルカムな空気感で接してくれました! そんな『とある男子楽屋』のメンバーは、写真左からマイルさん・ヨッシーさんヒラスケさんの3名。

カメラを向ければこんな感じでノリノリになってくれるのですが、普通の時はいたって普通。むしろ丁寧で物腰柔らか、笑顔の絶えない『とある』さんなんです♪ もう完全に偏見で申し訳ないのですが「YouTuber=ぶっ飛んでる若い人たち」なのかと思いきや、皆さん私とほぼ同年代ということがわかり、これまた一気に親近感! 

『とある男子楽屋』誕生秘話

——『とある』メンバーの皆さんは、もともとテーマパークのパフォーマーさんたちなんですね。
マイル:同じ楽屋のメンバーで、集まってよくゲームしてたんです。動画を作り始めた最初のころはゲーム動画中心だったので、チャンネル名が『とある男子楽屋』なんですよ。よく、女の子もいるのになんで男子楽屋なの!?って言われるんですが…男子楽屋のメンバーに、ゲーム好きな女の子も入ってきた、という感じですね。

——マイルさんが中心となり、数名のメンバーで動画配信を続けてきた『とある男子楽屋』。ある時期にゲームチャンネルと浦安チャンネルとを分け、メンバーも分かれます。
マイル:最初は1年くらい、ヒラスケさんと2人で三番瀬で釣りしたり潮干狩りしたり公園行ったり、いろいろやってたんですよ。お店を取材するとなると、いろいろ大変じゃないですか。だから最初はなかなか腰を上げられなくて…
ヒラスケ:俺たちだけだと、ラーメン食って終わっちゃうの! お腹いっぱいになると、まぁいっか~って(笑)。

浦安のお店紹介動画を撮り始めたのは、緊急事態宣言が解除された後

——なぜ浦安のお店紹介をやろうと思ったんですか?
マイル:今年の4月・5月の緊急事態宣言中は、メンバーにも会わずに過ごしました。宣言が解除された時に、北栄にある『もんJaじゃ』さんでお好み焼きをテイクアウトしたんです。飲食店さんもコロナの影響ですごく大変な中、テイクアウトで頑張っている。それを見て、こうやって頑張っているお店をもっと紹介できたらいいなと。自分たちに出来ることをやろう!ということで、今まで続けてきたYouTubeで、ガッツリ浦安のお店紹介を始めたのが、5月からですね。
——そんな記念すべき第一回目の『もんJaじゃ』さんの動画はコチラ!

——あれ? この時はまだヨッシーさんいらっしゃらないんですね。
ヨッシー:そうなんです。6月くらいから撮影に加わるようになりました。
ヒラスケ:ヨッシーが入って、すごく締まったよね!
マイル:そうそう、チャンネルが急成長した!
——男性陣からも信頼の厚いヨッシーさん。紅一点で華を添えるだけでなく、素直なコメントと的確なツッコミ、そして美味しいものを前にしたときの弾ける笑顔に、見ているこちらもつられて笑顔になります♡

ちなみにこちらがいつもの撮影風景。撮影も編集も、全て自分たちでやられているんです!

——カメラがまわっている中でしゃべるって…けっこう難しいと思うのですが、さすがはステージ慣れされているパフォーマーの皆さん☆
ヨッシー:いやいや、ホントはしゃべるのすっごく苦手なんです…。
ヒラスケ:そうそう。俺なんていつも二人から怒られてますもん。やっぱり芸能人ってすごいな~って思いますね。
マイル:ヒラスケさんはダラダラしゃべりすぎなんですよ(笑)! 編集が毎回大変っす!(編集はマイルさんとヨッシーさんが担当) 

動画を通じて、どんどん世界が広がる。仲間が増えていく!

——浦安のお店を紹介してみて、どうですか?
マイル:お店紹介…というか、ほぼ飲み動画なんですけど(笑)。最近では、取材する前に行って、取材で行って、終わった後に挨拶がてら行って…と同じお店に3回行くんですよ。そうするともうファミリーというか、仲間になれちゃうというか。とにかく楽しいんですよね!
ヨッシー:みんな出身地はバラバラなんですが、浦安在住歴は10~20年。動画を作り始める前にも、浦安のお店で食事をしたり、飲みに行ったりということはもちろんありました。でも、限られたお店しか行っていなくて…今から思うと視野が狭かったですね。こうして動画撮影をしていて、世界が広がっていく感じがします。
マイル:取材したお店に『オススメのお店ありませんか?』と聞くと『あそこいいよ~!』なんて教えてくれて、どんどんつながっていく。動画を通じて仲間が増えている感じですね。

こちらは1か月前に動画配信された猫実にあるカフェ『猫実珈琲店』の店主・瀬古さんと、『とある男子楽屋』さん。 
「動画を見てきました!というお客様が何組かいらしてくれてます。今までに届かなかったお客様に届いている感じがしますね」と瀬古さん。やっぱり影響力ありますね…! ちなみに猫実珈琲店さんの動画はこちら♪↓

 

これからもっと広まって、『何かやろう』って時に一緒にやれる媒体になれたら

——今後の目標は?
ヒラスケ:Uスタイルに出たい!…というのは置いておいて(笑)。少しずついろんな人とつながって、浦安で広がっていけたら。浦安で動画といえば『とある男子楽屋』って、一つの顔になれたら良いなと思ってます。
ヨッシー:誰かが『浦安を盛り上げたい!』と思ったときに、指名してもらえる媒体になれたら
マイル:浦安って地元愛のある方が多くて、人の集まっている場所。でもやっぱり元町・中町・新町で割れている感じがします。その辺を、こうグチャグチャっとやって、ポンってしたら、もっと盛り上がる街なんじゃないかと思うんです。『とある男子楽屋』が動画を作ってYouTubeで発信し続けていくことで、共感してくれる人が増えれば、今よりもっと浦安をつなげていけるんじゃないか。そんな媒体をつくることが目標ですね。

『とある男子楽屋』の皆さん、ありがとうございました! 皆さん他にお仕事をしながら、時間を合わせて集まって、取材して撮影して編集までされているんです。動画でははっちゃけている印象が強いですが、それだけではない芯の部分にも触れられたインタビューでした。ぜひ皆さんも『とある男子楽屋』のYouTubeをチェックしてみてください! ちなみにこの写真は『ELT風』(世代がバレますね)。

これから『とある男子楽屋』さんと『浦安に住みたい!』でのコラボ動画にもチャレンジしていこう!という話になったので、ぜひ今後の動画配信にもご期待ください♪♪

とある男子楽屋 -浦安密着YouTuber- – YouTube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る