市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜で心行くまでオリエンタルな雰囲気に、エレガントでスタイリッシュなお料理の数々に舌鼓! 中国料理『王朝』のランチがみんなにおすすめな理由!【ヒルトン東京ベイ】

ヒルトン東京ベイは1988年7月に開業され、世界中の人々から愛されている言わずと知れた超名門ホテルです。浦安の地に開業された当時からずっと親しまれてきた中国料理『王朝』は、意外にも地元の方の利用が大半を占めているとのこと。32年以上の歴史がある洗練されたレストランですが、実はとっても気軽に楽しめるレストランだったのです!

敷居が高いイメージ?!

ヒルトン東京ベイの公式ホームページに、中国料理『王朝』

『30年という節目に、その歴史を継承しながら、より上質で洗練された空間に生まれ変わりました。中国から伝わる四字熟語、「継往開来(けいおうかいらい・先人の事業を受け継ぎ、発展させながら未来を切り開く)」の精神で、上海モダニズム様式が今も多く残る「外灘(バンド)の邸宅」をイメージしたエレガントなインテリアが特徴です』https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/restaurants/oucho

平凡な私はきっと足を踏み入れることはないのかも…絶対敷居高いし、ドレスコードとかあるのではないか? と思っていましたが、周りの友人知人は「行ったことあるよ!」と結構いるんですよね。えっ? そんな気軽に行けるの?? ということで、ホテルの広報の方にお伺いし中国料理『王朝』へ潜入してまいりました!

こちらの『王朝』は曜日限定の金・土・日・祝のみ9月に営業再開されたばかりなんです! と教えてくれたのが広報の渡部さん。「実はほとんどのお客様が地元の方なんです。3世代で利用いただくことも多く、新しく家族が増える記念日や七五三など、ゆっくりご家族の時間をお過ごしいただいております。また、ドレスコードはないんです! コース料理もご用意していますが、おひとり様でもご利用いただけるように、アラカルトメニューをご用意しています。ヌードルなどを頼まれて、サクッと食べてお帰りいただく方もいらっしゃるんですよ。」
え~! 思ってたのと違~う! コースしかないものだと思っていたし、ドレスコードもないの~? この日、ドレスコードはあるだろうと、少しばかりオシャレに決め込んだ自分が恥ずかしい…(苦笑)。いや、でもここは名門ホテル。たまにはオシャレしないとねっ! ということで。

平日限定の『煌』(FUN)コース

まず席に案内されたのは「待っていました円卓~!」そして半個室になっている空間。『王朝』は地下に位置するのですが、とても日当りの良い半個室に驚きっ。閉鎖された空間ではなく周りの音がなんとな~く聞こえて、プライバシーが守られつつも開放的! しかも案内された一部屋のみ大きな窓から日が入ります! こちらは個室料金はないので予約するときに空いていたら超ラッキー!(2部屋:窓あり、窓なし各1部屋、5名様以上のご利用に限ります)

 
もちろん、通常のフロアはゆったりとしたソファー席に円卓もあるのでゆっくりと食事を楽しめます。また半個室以外にも、完全個室(1室5,000円)もあるのでお祝いの席やパーティーにおすすめです。

 
席に着くと笑顔が素敵なスタッフさんがメニューについて説明をしてくれました。「このQRコードをスマホに読み込んで、非接触型でメニューをスマホでご覧いただけます。また、スマホなどお持ちでない方いらっしゃるので実際のメニューもご用意しております。」とのこと。
非接触とはよく聞くけれど徹底された環境に食事をする前からも2重の驚きですっ! 

そして平日ランチのみ提供しているという『煌』(FUN)コース。サラダとスープ、メインとご飯・麺料理、さらにはお好きなデザートをワゴンサービスで思う存分いただけるのだとか。しかもこのコースが2,400円でいただけるのだから、これは行かない理由はないですよね。早速こちらをオーダー。メインは月替わりに6種類の中から選びます。その時々の旬な食材をいただけるので、何度伺っても飽きないメニュー作りはさすが名門ホテルのレストランでございます!


メイン料理は6種類から、すかさずスタッフさんにおすすめのメイン料理を伺い、それぞれ同じものは頼まず、3人でシェアをしようということに! これも一人より複数で伺う特権ですね。
ドリンクはスタッフさんのおすすめする、王朝オリジナル『フレーバーウーロンティー』(ホットのみ)をオーダー。この日は白桃、マンゴー、甘夏のフレーバーホットティー。ウーロン茶のフレーバーティーは初体験! ちょうどよく3種類頼んで飲み比べもできちゃいます。(ジャスミンティーはフリーでいただけるとのこと。)
ということで、ど~んと大きいポットが運びこまれてきました! 気になっていた白桃のウーロン茶は透き通ったきれいな茶葉、香り華やか~でほんのり甘みがあり、ウーロン茶の渋みはほんの~り。このお茶だけでも満足です。このティーカップも本格中国料理ならでは、オリエンタルな心地に不思議と余裕が生まれるような気分!
 

<サラダ/Salad>

いよいよ、前菜のサラダ『王朝 特製彩りサラダ』の登場です。

とってもきれいですよね~。前菜から ”うわ~” っと目に飛び込んでくる色彩がきれい! 目で楽しめるのもコース料理の醍醐味ですよね。こちらのサラダにはサーモンと自家製チャーシューがゴロゴロっと入っていて、八角の香りとお野菜のみずみずしさがバッチリ。市場などで見かける吊るされたチャーシューを日々仕込んでいるそう! 食べ応えのあるサラダで嬉しいですね~。 

<スープ/Soup>

『出来立てのおすすめスープ』

日替わりで変わるそうで、この日は中華風のコーンスープ。トロっとしたスープは鶏ガラでしょうか、スッキリしていてシンプルな味つけはちょうどよく美味でした!

<メイン/Main>

そして待ちに待ったメインディシュは月替わりで6種類、3人でそれぞれ頼んだので、シェアができるようスタッフさんが取り分けをお願いしました。



せっかくきれいに盛られたお料理もスタッフさんに一声かけるだけでキレイな状態のままさらに盛り付けをしてくれるのでこうしたホスピタリティも嬉しいです。自分たちで行うより安心キレイ!

・『季節野菜と海老、ホタテの炒め』

まずは野菜からすごいんです~! みずみずしさが残っているのにシャキシャキ食感がたまりません。これ一皿全部食べた~い! と思うほど感激でした。海老の歯ごたえも間違いない、柔らかなホクホク感すら感じるホタテに程よい塩味が絡んだ、中華料理の繊細さを感じる一皿!

・『牛肉の黒胡椒炒め』

写真で見るよりも牛肉の厚さも大きさも、ボリュームを感じる一皿、ピリッと効いた黒コショウが癖になり箸が止まらない! もちろんこちらのお野菜もシャキシャキでいただけます!

・『白身魚の黒豆ソース』

黒豆ソースは、王朝でもおなじみのソースだそうです。あまじょっぱいのに上品なソース! フライされた白身魚はこれまたソースが絡んでメインディシュに相応しい一皿でした。

<ご飯・麺料理/Rice or Noodles>

シェアするとあれもこれも食べたい! とかなえられるので、複数人の方がお得感もありますね~。でもこれで終わりではないんです。この後はご飯と麺で〆ます。せっかくなのでこちらもシェアをしていただきました。この日のラインナップは『上海やきそば』と『レタスとチャーシュー入り炒飯』。


・『レタスとチャーシュー入り炒飯』
パラパラなのにお米がふっくら! これはプロがなせる業っ。こちらにも自家製のチャーシューが良い仕事をしていて、具材が多く入るのにまとまったチャーハンはさすがですね~。家では不可能! と編集室のスタッフと共感でした。

・『上海やきそば』
良き固さの残る麺と濃すぎないソースが絶妙でした! 自分で作ると麺と同化してしまいがちな野菜は生き生きしていて、どのお料理もそうなのですが、素材の味がしっかり生かされていることに、やっぱり来てよかった~と、スタッフとともにしみじみでした。

<デザート/Dessert>

お料理はここまで、もうお腹がいっぱい! だけどやっぱり食べたい欲求が止まらないデザートはここからです! 以前はレストラン内中央にデザートを取りに行くスタイルだったのですが、このご時世ということで、お好きなデザートをワゴンサービスでいただけるとのこと。


『王朝』お手製のデザートと、ラウンジ・オーでもお出ししているデザートを、ワゴンで持って来てくださいます。なんと贅沢~!『王朝』お馴染みのデザートは「杏仁豆腐」、一から手づくりされているということで、「杏仁豆腐」を目当てにいらっしゃる方も多くいるとのこと! これは外せませんね~。この日のワゴンデザートは9種類! 全部いただいて来ちゃいました!


この日は「ココナッツミルク」に「ゴマ団子」「白玉ぜんざい」にヒルトン東京ベイの名物「バナナブレッド」もありました。ラウンジ・オーのデザートビュッフェで提供している「紫芋の目玉モンブラン」と「禁断の青りんごゼリー」などは、現在ハロウィーン期間中とあって、その時期に提供されているデザートがいただけちゃいます! 一石二鳥感がこれまたいいですね♪ 「杏仁豆腐」と「マンゴープリン」はぜひとも皆さんに試してほしいです! 無限ですよ(笑)。
(デザートビュッフェのワゴン提供は今後変更となる可能性がございます。)

シーズンのイベントが目白押し

ものすごい満腹! この後動くことがなかなか大変でしたが、これはぜひとも皆さんに伺ってほしいランチコースでした。今年は何かと外に外食は難しいかな? とお思いの方も、ホテルの感染対策もしっかりとされているので安心材料の一つではないかと思います。
さらに10月から11月は七五三シーズンとあって、『王朝』ではお子様の健やかな成長を祝う
「七五三」にぴったりなコースをご用意しているとのこと。しかも【七五三特別コースご予約特典】として大人2名様につきお子様1名様のセットメニューが無料なんだとか! これは急いで予約しないと! 詳しくはこちらからご覧ください。

中国料理をゆっくりと味わい、名門ホテルのホスピタリティが受けられるレストラン、ママ友とのランチやデートの場として、また特別なイベントにご家族で集まることもできますね。年末に向けて何かとイベントが多くなる季節、舞浜まで秋冬らしいオシャレをして出かけてみるのはいかがでしょうか。

ヒルトン東京ベイ 中国料理「王朝」(浦安市舞浜1-8)
ランチ(金曜日 11:30~14:00、土日祝 11:30~14:30)
ディナー(17:30~21:30)
金・土・日・祝日のみ営業しております。
https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/restaurants/oucho

<

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る