市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

「苺と春の美味しいもの全部!」心ゆくまで楽しめるヒルトン東京ベイの『ストロベリーアフタヌーンティー 』第三弾(最終章)!【4/17まで】

春が来た~! と両手を上げて駆け抜けていきたいそんな気分の中、まんぼうも明け、春の始まりとともに今後の予定を立て始めている方も多いのでは? とはいえ、感染症対策は続いていくので、近場でまだまだ楽しみたい! という方におすすめなのが、ヒルトン東京ベイの『アフタヌーンティー』。

アフタヌーンティーの会場は、ヒルトン東京ベイ 内のバーラウンジ『silva(シルバ)』。昨年11月にリニューアルし、森の中のような落ち着きと明るさを備えた上質な空間に生まれ変わりました。ゆったりとしたソファーに、洗練された寛ぎの空間では、手の込んだアフタヌーンティーを時間無制限で楽しめるのです。

『Strawberry & Sakura Afternoon Tea(ストロベリー&桜 アフタヌーンティー)』

いちごのシーズンを長く楽しめるということで、1月から「ストロベリーアフタヌーンティー」をテーマとし、3回に分けて実施されています。最終章となる今回は『ストロベリー&桜 アフタヌーンティー』! ようやく春の空気に包まれてきたこの頃、桜が花開くシーズンにぴったりなアフタヌーンティーでした!

期間限定でモクテルが新登場

アフタヌーンティーに登場するのは、7種のスイーツと2種のスコーン、6種のセイボリーの合計16種。さらに期間限定でモクテルが新登場! 甘酸っぱい苺とミックスベリーのピューレにヨーグルトとミルクを合わせ、ふわふわスチームしたミルクフォームを乗せたモクテル♡ ミルキーなのに、後味はさっぱりとして春に相応しいさわやかな心地よさ! トップにフレッシュの苺とエディブルフラワーを飾った、見た目も華やかな『Strawberry Bloom(ストロベリー・ブルーム)』(750円/グラス)もぜひ楽しんでみて。

7種のデザートと2種のスコーン

待ってました~! と早速お重が運ばれてきます。いちごをメインにしたデザートは一口サイズで食べるのがもったいないほど可愛い! 第一弾の際にもあった『苺とキャラメルチョコタルト』は濃厚なのに苺のフレッシュさと相まって、重すぎない味わいはぜひ頂いてほしい! 口の中でデザートが完成しちゃいます。そして『苺とほうじ茶のムース』はやっぱり美味しかった。ほうじ茶の香り高い味わいにいちごの風味が絶妙。何個でもいただきたくなってしまう!

また、この春に相応しく桜をイメージしたものが二つ追加されていました!『桜餡のモンブラン』はふんわりと絞った苺のクリームの中に、桜餡を忍ばせた淡いピンク色のモンブラン。トップに飾られた桜の塩漬けと桜の花を模ったチョコレートが。抹茶スポンジのほろ苦さ、モンブランの甘さ、桜の香りを一口でいただけば、もうそこは桜じゅうたんの上にいるような、香り高いので桜の余韻を楽しめるデザート♡

「桜餡のモンブラン(写真左)」、「桜咲くホワイトチョコレートボール(写真右)」

さらに見た目も印象的な『桜咲くホワイトチョコレートボール』のふわふわは、苺の綿あめなんですって! 見た目もキラキラしていてめっちゃ可愛い! 「桜のデザートはよくありますが、桜の木をモチーフにしたデザートってあまり見かけないですよね。」と、ヒルトンのスタッフさん。確かに見かけない! 桜のミニチュアデザートは、ホワイトチョコレートの球体、桜とホワイトチョコレートのムースを中に詰め、全体をストロベリーチョコレートでコーティング。さらに木の幹をイメージしたのはダークチョコレート。数種類のチョコレートを一気に楽しめます♡ チョコ好きにはたまらないデザート。まさに春に咲く満開の桜のようですね!

今回のスコーンは、バタをーたっぷり使用したプレーンと、和テイストの抹茶とかのこ豆スコーン。毎回異なるスコーンのお味と、定番の『クロテッドクリーム』と『苺とマヌカハニーのジャム』、『豆乳ときな粉のジャム』が用意されていました。飽きない美味しさと、好きなものをお好みでいただける贅沢なスコーンは温かいうちにいただくのが◎ 外はカリッと、中はしっとりなスコーンで、抹茶とかのこ豆のスコーンは抹茶の渋さを感じつつもジャムの甘さ、紅茶との相性も抜群に美味。ほっとする時間を過ごせちゃいます!

6種のセイボリー

そしてそしてセイボリーはどれも美味。小さなお料理が、お口の中で完成するので、一口でいただいた後の感動は、ヒルトン東京ベイのアフタヌーンティーならでは!

一見小さくて物足りないと思う方もいるかもしれませんが、食べ終わるとお腹と心の満足感は皆さんに体験いただきたいほど。第三弾でのセイボリーは一新され、春の美味しいものが盛りだくさんでした。

緑色の丸いセイボリー『アスパラガスのムース ジェノベーゼ』はまるでイタリアを丸ごといただいてしまったかのような感動的な味わい! 青臭さは一切なく、旬のグリーンアスパラガスとほうれん草のムースの甘さが引き立つ滑らかさ、ジェノベーゼソースとレモン汁で和えた細切りのアスパラガスがさっぱりしていて、底に敷かれたハーブとベーコンのクッキーがアクセントとなり、春を口の中いっぱいに感じる一品でした。その他にもフォアグラを使用したちょっぴり大人の味わいを感じる『フォアグラキューブ ブランデー梅酒のゼリー』。コロンとまん丸な見た目が可愛い『オレンジ香るチキン南蛮』もとっても美味。揚げ物にオレンジって、イメージのつかないお料理にわくわくしながらも、「あ~納得!」と思わせてくれます。

そしてサラダにびっくり! 『一口サイズのニース風サラダ』、もちろん一口で! ロメインレタスを巻いているのはなんと万能ねぎ。いただいてみると葱臭さを感じないほどにサラダをちゃんと食べている感覚! セイボリーの驚くべき料理の数々はぜひ一口でいただいてみて!

どれも一口でいただけるのですが、お腹いっぱいになるのも不思議。満足度は100パーセント以上ですよ。さらにスリランカで誕生したティーブランド『ディルマ』の茶葉10種類と、コーヒーも飲み放題! 定番の『ブリリアント・ブレックファースト』や『シングルエステート・ダージリン』はもちろん、バラの花びらのアロマが優雅な気分へと誘う『ローズ・フレンチバニラ』も香り高くてオススメ! セイボリーとデザートがさらに美味しく、また時間制限がないので、思い思いの時間を過ごせるのは、ここ『ヒルトン東京ベイ』だけかもしれない!

好きな場所でテイクアウト・アフタヌーンティー

ちなみにこちらのアフタヌーンティーですが、テイクアウトも可能♪ オリジナルの3段ボックスでテイクアウトできるので、お家で優雅なひと時を過ごしたり、ボックスごとお気に入りの場所でピクニックをしたりするのもいいですよね!

写真は『ストロベリー&チョコレート アフタヌーンティー』のテイクアウトイメージ。映えるスイーツ&セイボリーの数々で、今流行りの #おしゃピク できちゃいます♡

事前予約制なので、お電話or公式サイトからお申込みください。テイクアウトもOK♪

昨年末から始まった旬のイチゴを存分に楽しめる『ストロベリーアフタヌーンティー』も第三弾で最終章…。3月15日~4月17日は卒業&入学シーズン、さらにまんぼうも明けたということで、引き続き感染症対策もばっちりなヒルトン東京ベイの『ストロベリー&桜 アフタヌーンティー』とともに、特別な思い出の時間を楽しみませんか? 会いたかったあの人と、つもり積もった話をしながら過ごせちゃいますよ!

【ストロベリーアフタヌーンティー イートイン開催概要】

期間『ストロベリー&桜 アフタヌーンティー』
2022年3月15日~4月17日
会場ヒルトン東京ベイ ロビー階 バーラウンジ『silva(シルバ)』
提供時間11時~17時
料金4,550円
※コーヒー・紅茶付(フリーフロー)
※税金とサービス料が含まれています
ご予約TEL:047-355-5000(代表) レストラン部
もしくは公式サイトより
※事前予約制
備考※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※仕入れ状況によりメニューは変わる場合がございます。
※写真はイメージです。

【ストロベリーアフタヌーンティー テイクアウト開催概要】

期間『ストロベリー&桜 アフタヌーンティー』
2022年3月15日~4月17日
お渡し場所ヒルトン東京ベイ ロビー階 バーラウンジ『silva(シルバ)』
お渡し時間11時~19時
料金2名様分9,900円
※1セット(2名様分)ごとの販売です。
※税金が含まれています。
内容スイーツ8種×2セット
セイボリー6種×2セット
ティーバッグ5種×2セット
ホテルオリジナルテイクアウトボックス
ご予約TEL:047-355-5000(代表) レストラン部
もしくは公式サイトより
※事前予約制
備考※表記内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※季節や仕入れ状況により、料理やティーバッグの種類は変わる場合がございます。
※写真はイメージです。

ヒルトン東京ベイ…浦安市舞浜1-8 047-355-5000(代表)レストラン部
https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る