市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ソーシャルディスタンスに配慮しながら、ステージ芸術を楽しもう!市民プラザWave101の抽選会を体験してきた!

10月から、市民プラザWave101、浦安市文化会館、J:COM浦安音楽ホールなどで、今まで休止・延期となっていた主催事業がぞくぞくとスタートします。もちろん、「密閉、密集、密接」の3密を避け、ソーシャルディスタンスに十分配慮した上で開催するとのこと。深まる秋を目前に、舞台芸術を愛する浦安市民にとって、嬉しいニュースですね。

浦安には、音楽・ダンスなどの数多くのサークルや教室があり、「プロのアーティストのステージを鑑賞する」だけではなく、自らもステージに立ち、ひとりで、あるいは仲間たちと「人前で歌う・踊る」ことを楽しむ人、ステージ発表を目標に日々レッスンに励む方が大勢いらっしゃいます。

音楽ホールや劇場などに足を運び、生のステージパフォーマンスを鑑賞するということは、五感すべてに訴えかける刺激的な体験。のちのち、録画されたものを見る機会はあったにせよ、リアルな熱狂や興奮を追体験することはできないでしょう。

そしてまた、プロ・アマチュア問わず、ステージに立つということは、たとえ緊張で胸が張り裂けそうだったとしても、その瞬間にしか味わえない、かけがえのない体験をすることに他なりません。まさに一期一会。それこそがライブの醍醐味なのです。

2020年9月までに、市内で企画された市民団体のイベントもほとんどが中止になりました。ご高齢の方が多く、まだ活動を再開できないサークルもあるそうです。「本当は今年、自主コンサートを開催する予定でした。中止になり残念です」と語られた団員さん。遠くない日に再び公演する機会がありますように…。

新浦安駅から歩いてすぐ! 市民プラザWave101はアクセスのよい施設として利用者に人気。この7月にリニューアルし、市民にとってさらに使いやすい施設となりました。

この市民プラザWave101の中でも収容数が大きい、多目的大ホール・小ホール、市民ギャラリーをつかって、イベントを開催したいと思ったら、開催月の半年前の抽選会に参加します。抽選会に参加するためには、身分証を持参した上で市民プラザWave101か浦安市文化会館に直接行き、あらかじめ利用登録証を発行してもらっておく必要があります。

浦安市民プラザWave101利用登録証の発行について
https://www.urayasu-zaidan.or.jp/wave101/1001438/1001464.html

まずは、抽選の順番を決める予備抽選。そしていよいよ本抽選。同日・同時刻に同じ会場を使いたいという人が複数いた場合、抽選番号の若い人が優先となります。


これが抽選で使用するガラガラ(ホンモノ)。6と9の数字は紛らわしいので、右下に点を振っているという注意書き。なるほど。


浦安市文化会館・市民プラザWave101運営する【公益財団法人 うらやす財団】スタッフの説明のあと、いよいよ抽選会です! 仲間から抽選を託された参加者(団体からの代表者)はみな、ドキドキしているに違いありません!


さて、この日は、参加者のみなさん、希望日が被らなかったとのことで抽選はなし。全員が希望日に希望した会場を使用できることになりました!


「抽選なしで大丈夫だったんですか!」「大丈夫です。よかったですね」ラッキー! …という心の声が聞こえてきそうなワンシーン。

予約抽選会については、ぜひこちらもご一読下さい!浦安市民プラザWave101「多目的ホール・市民ギャラリーの予約方法」

イベントを開催する上では、3密を避けることに留意するなどの制約はありますが、ソーシャルディスタンスに十分配慮しながら、少しずつ文化活動を再開して行けたらいいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る