市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜の湾岸エリアを行く~4~

前回の続きから。

左手を見てみるとこのエリアにしては珍しく、工事中の建物がありました。

近くで見るとかなり大規模に建設されているのがわかります。場所は2005年に閉館した『東京ベイNKホール』の跡地で調べた所、これは某テーマパークのブランドホテルのようです。壁面にカラフルな色彩が施されていますね。

左右の壁面にはクレヨンの描き味でポップな雲が描かれています。

先程の画像の拡大写真。こちら側はオーシャンビューという事になりそうです。


数分歩くと二か所目のスロープが見えてきました。初めて来た人は道の行き止まりを危惧して、ここから降りてしまうのですが安心してください。舞浜の湾岸エリアには全部で三か所の大きなスロープがあり、ここはその二ヶ所目という事になります。更に先にもう一つあるので焦らず行きましょう。


上層階のレストラン・ラウンジが見えました。全体像を写していませんがこのホテルは『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル』といいます。その隣に『ホテルオークラ東京ベイ』というホテルがあるのですが海沿いからは全貌が余り見えなかった為、割愛しました。別記事にていつか紹介したいと思います。


二つ目の休息所に到着しました。ここはベンチの数が多く、近くを走るモノレールもゆっくり見る事が出来るのでおすすめです。一応、屋根も付いているのですが間隔が空いている為、日差しよけには使えなさそうです。

※この場所の近くに階段があり、横断歩道を渡ってモノレールやホテルを利用する方はそこから降りるのが無難です。


三ヶ所目のスロープに着きました。更に先へと行くことは出来ますが舗装されていない道へと行きつく為、大体引き返す事になります。


薄くて確認しずらいですが、天に向かって放射される誘導灯みたいなものが見えました。

仄暗く光る巨大な建物と豪華客船の煌びやかな電灯が対比的で美しいです。

夜が更けてきて、いつの間にか足元を照らすスロープのライトが消えていました。人通りは昼夜通して少ないです。

次回へ続く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る