市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安魚市場跡】何になる? 店舗付きの住戸ができるらしい!

2019年3月で幕を閉じた『浦安魚市場』。あれから5カ月が経とうとしています。現在の跡地はフェンスで覆われ浦安魚市場の看板だけが顔をのぞかせています。

閉鎖後は野村不動産に売却され、商業施設の建設などの噂が流れていましたが、建設通信新聞デジタルによると、

店舗付き共同住宅を新築する。住宅戸数は98戸。https://www.kensetsunews.com/archives/353161

の建設が予定されているそうです。店舗はスーパーマーケットを想定しているとのこと。浦安駅近辺、スーパーはわりと多くある印象ですが、一体どんなスーパーマーケットができるのでしょうか。また敷地内には公園や駐車場も建設予定で2022年3月末の完成目標とのこと。

これまで長きに渡って浦安魚市場が市民の胃袋を支えていた場所でした。それだけでなく人と人の繋がりを感じてきた場所でもあります。浦安町のシンボルでもあった『浦安魚市場』。これからできる施設も新しい時代とともに、人と人が交流し合える場所になるといいですね。

写真集『浦安魚市場のこと』製作チームを取材してきました。若さと情熱と志にグッと来た!【クラウドファウンディング開催中/7月上旬発売予定】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る