市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

新米イクメンパパ&頑張るママたちを応援! 産前産後パパママセミナー【妊娠期から考える、夫婦で楽しむ子育て】

10年前、20年前には考えられなかったこと。パソコン機能を備えたスマホの普及やネット通販、仮想通貨…などなど、たくさんあると思います。

「これって20年前にはほとんど見られなかった光景では!?」と気がついたのは、赤ちゃんを抱っこしてお出かけするパパたちの姿

男性の育休取得率は政府の掲げる13%にはなかなか手が届かないものの、2016年度に3%を超え、2017年度は過去最高の5%超え、と年々伸びていっています。

出勤前に保育園まで子どもを連れて行くのはパパの役目というご家庭も多いそう。市内で開催されるパパをターゲットにした子育てサロンや赤ちゃんと一緒に参加できるイベントも毎回活況です。

  

育休を取得するのはまだまだハードルが高いというパパでも、10年前、20年前のパパたちより、はるかに積極的に乳児期の育児に関わっている様子が伺えます。

さて、10月より毎月ご案内させていただいている美浜公民館主催事業「産前産後パパママセミナー」

https://sumitai.ne.jp/urayasu/2018-12-06/60168.html

https://sumitai.ne.jp/urayasu/2018-11-21/59796.html

https://sumitai.ne.jp/urayasu/2018-10-22/58872.html

 

1月の講座は「妊娠期から考える、夫婦で楽しむ子育て」を開催します。今回講師としてお迎えするのは、臨床心理士・島 智久(しま ともひさ)先生。

島先生は、現在「まちづくり活動プラザ(旧入船北小学校跡地)」の中の【浦安市適応指導教室(指導課)】で、学齢期の子どもたちや保護者からの相談を受けたり、サポートをされたりしています。

パパたちが育児にどんどん関わることは素晴らしいこと!育児に加えて家事、お仕事と、毎日一生懸命頑張っているママへ、感謝だけじゃなく、「ママにも関心を持っているよ」と日々伝えていくことが大切、とアドバイスをくださった島先生。

「こころの専門家」である島先生のお話はわかりやすく楽しく、これからの夫婦生活にきっと生かされる「なるほど!」なヒントがいっぱい。ぜひパパママ一緒に参加してくださいね。もちろん、パパだけ、ママだけの参加も大歓迎ですよ!

 

日時:1/26(土)10時~12時
場所:浦安市中央公民館 2階 和室
費用:無料
対象:妊娠中、または1歳未満のお子さんの保護者
持ち物:大人用マイカップ(温かい飲みものを用意しています)・赤ちゃんと参加の方はお世話グッズとバスタオル
◆申込先(中央公民館) 電話:047-351-2638 Eメール: kominkan@city.urayasu.lg.jp

 

さて、こちらは、前回12月8日(土)開催の講座【親子で楽しめるベビーダンス】の写真です。

「ベビーダンス」日本ベビーダンス協会の商標登録です。日本ベビーダンス協会のプログラムは小児科専門医監修のもと内容・抱っこ紐(ひも)装着において安全に且(か)つ保護者の育児観に配慮して運営しています。(掲載した写真は許可をいただいております)

日本ベビーダンス協会認定インストラクターのYO-KO(ヨーコ)先生は、立っていても座っていても背筋のピンと伸びた美しい姿勢! 思わず見惚れてしまいます。

手あそびを楽しんでから、全身ストレッチで丁寧にカラダをほぐし、抱っこ紐を入念にチェック。ベビーダンスは赤ちゃんを抱っこしながら踊るので、赤ちゃんや、抱っこをしているパパやママのカラダに負担をかけないことが大事だそうです。

元・テーマパークダンサーだったというYO-KO先生のハキハキした声がけと素敵な笑顔で、最初は遠慮がちにおそるおそるサンバのステップを踏み始めたパパ&ママたちをあっという間にノリノリに!

木枯らし吹きすさぶ寒い日でしたが、中央公民館・和室は一気にラテンムード。熱気溢れるサンバカーニバルのようでした!

抱っこされながら、音楽に合わせて心地よく揺れて、スヤスヤ寝入ってしまう赤ちゃんも続出でしたよ。

次回の講座もお楽しみに!

産前産後パパママセミナーブログはこちら。
https://ameblo.jp/kosodatemtg/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る